このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

公営企業局の仕事

更新日:2019年10月1日

水道の水をつくっておくる

浄水場(じょうすいじょう)は、水道の水をつくる工場です。
ここではたらく人たちは、みんなのところへ水をおくるため、交代(こうたい)しながら毎日24時間、はたらいています。

また、浄水場(じょうすいじょう)からおくりだした水をみんなのところへ届けるために、道の下に入れた水道管がいたんで水もれしていないか調べたり、なおしたりしています。

中央かんり室の写真
中央かんり室

ここで浄水場(じょうすいじょう)機械(きかい)を動かしたり、かんししたりしているよ。

ろうすいちょうさの写真
ろうすいちょうさ

水がもれていないか調べているところ。

水のけんさをする

みんなが安心(あんしん)して水道の水が使えるように、水質検査室(すいしつけんさしつ)では、浄水場(じょうすいじょう)をはじめ、いろいろなところの水を毎日、検査(けんさ)をしているよ。

さい水の写真
さい水

検査(けんさ)するための水を取っているところ。

水質検査室の写真
水質検査室

水質検査室の写真
水質検査室

水を検査(けんさ)しているところ。

施設(しせつ)をつくる

あたらしく水道の施設をつくったり、水道管(すいどうかん)を入れたりする工事をしています。

配水池の写真
配水池

平成28年につくった久谷(くたに)第1配水池(はいすいち)

工事の写真
工事

水道管(すいどうかん)を入れる工事

水を使う(りょう)がふえたり、水を使う地いきが広がったりするとあたらしい施設や水道管をのばす工事が必要になってきます。
また、古くなった水道管は水もれしたり、おれやすくなったりします。
そのため、あたらしい水道管に取りかえる工事をしています。

水道りょうきんを計算する

水道料金(すいどうりょうきん)は、どうやって計算(けいさん)しているのかな?

みんなの家についている水道メーターを2か月に1回見て、使った水の(りょう)を調べて水道料金を計算しています。

水道メーターの写真
水道メーター

水道料金のれい(令和元年10月1日から)
使った水の(りょう) 水道料金(すいどうりょうきん)
10立方(りっぽう)メートル 1,960円
20立方メートル 2,350円
30立方メートル 3,970円
40立方メートル 5,590円
50立方メートル 8,000円

※2カ月の間に使った水の(りょう)を調べて計算した料金です。(簡易(かんい)水道はべつの料金になります。)

1立方メートルとは?のイラスト
1立方メートルとは?

松山の水道料金は使えば使うほど料金が高くなるようにしています。
水は(かぎ)りある資源(しげん)です。みんなも水をムダなく上手(じょうず)に使ってね。

お問い合わせ

水道サービス課
〒790-8590 愛媛県松山市二番町四丁目4-6 松山市公営企業局庁舎1階
電話:089-998-9800
E-mail:kg-service@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.