保育士資格取得支援

更新日:2021年6月25日

各種支援事業の概要

 松山市では、保育士確保のため、保育士資格の取得を支援する5事業を行っています。
 いずれも、資格取得後に、認定こども園等に1年間以上勤務した場合、保育士養成施設などの受講料等や保育士試験の学習に要した費用の2分の1(上限あり)を施設又は個人に対して補助するものです。
下記事業の1~4は受講を開始した年度中に実施計画書を提出することが要件です。
 補助金の交付後、対象施設に1年間勤務をしなかった場合は、補助金返還の対象となります。

※保育士修学資金貸付事業や雇用保険制度の教育訓練給付等の貸付や助成を受けている場合は対象となりませんのでご注意ください。

実施する事業

1.認可外保育施設保育士資格取得支援事業
2.保育教諭確保のための保育士資格取得支援事業
3.幼稚園教諭免許状を有する者の保育士資格取得支援事業
4.保育所等保育士資格取得支援事業
5. 保育士試験による資格取得支援事業

各事業の概要は下記の「対象事業の概要」をご覧ください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。対象事業の概要(PDF:186KB)

(1)新たに上記1~4の事業を活用して資格を取得したい場合や、保育士資格取得の補助事業の詳細については、下記の「保育士資格取得に関する実施計画書について」をご覧ください。
保育士資格取得に関する実施計画書について

(2)計画書の提出後資格を取得し、1~4の事業の実施報告を行う場合は、下記の「保育士資格等取得に関する完了報告書について」をご覧ください。
保育士資格等取得に関する完了報告書について

(3)事業1~5の補助金の申請を行いたい場合は、下記の「保育士資格取得に関する補助金の申請について」をご覧ください。
保育士資格取得に関する補助金の申請について

(4)補助金の交付決定を受けた後、補助金の請求を行う場合は、以下の「保育士資格取得に関する補助金請求について」をご覧ください。
保育士資格取得に関する補助金請求について

(5)補助金の交付を受けた後、勤務継続について報告をする必要があります。以下の「保育士資格取得に関する勤務継続報告書について」をご覧ください。
新規ウインドウで開きます。保育士資格取得に関する勤務継続報告書について

保育士資格取得支援事業のフロー

 当事業の申請方法などのフローについては、下記の「保育士資格取得支援事業のフロー」をご覧ください。

愛媛県が実施する資格取得支援

 愛媛県では、下記の資格取得支援事業を実施しています。愛媛県の事業を活用されたい場合は、愛媛県子育て支援課ホームページをご覧ください。

・保育教諭確保のための幼稚園免許状取得支援事業

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県子育て支援課ホームページ(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保育・幼稚園課

〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館2階

電話:089-948-6951

E-mail:hoiku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

幼児教育・乳幼児保育の各種業務

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで