このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

死亡・転出(介護保険資格喪失)に伴う手続き

更新日:2018年12月1日

■住所異動された時には、届出が必要です!

住民異動について、詳しくはこちらをご覧ください。

死亡・転出(介護保険資格喪失)に伴う手続き

資格喪失された場合の介護保険に関係する手続きについては、一般的に以下のものがあります。

資格喪失された場合の一般的な手続き
チェック欄
分類
手続き
必要なもの
窓口
問い合わせ先
被保険者証の返却
 お近くの支所・出張所、または介護保険課の窓口にご返却をお願いします。
介護保険被保険者証
お近くの支所・出張所、または介護保険課
資格・賦課・収納担当
948−6919
負担限度額認定証の返却
介護保険負担限度額認定証
介護給付担当
948‐6885・6924
介護保険料の変更通知
 資格喪失日(死亡の場合は死亡日の翌日、転出の場合は転出確定日)の属する月の分は保険料の計算に含まないので、月割りで再計算し、通知書を送ります。
 再計算した結果、資格喪失後にも保険料の納付が必要な場合があります。納付書が届いた場合は、お近くのコンビニ・金融機関等で納付をお願いします。
 また、市町村がいただき過ぎになった保険料は、ご本人様(死亡の場合は、法定相続人様)に還付することとなりますので、還付手続きのための書類を後日郵送いたします。

●特別徴収(年金天引き)の方
 死亡の場合は、スムーズに還付するためにも、年金事務所等で未支給年金の手続きをお願いします。
●普通徴収で口座振替をご利用いただいている方
 死亡・転出された場合、口座が解約・凍結されて引落しができないことがあります。引落しができなかった場合は、松山市から「口座振替不能通知書(ハガキ)」を送りますので、口座不能通知にてお近くのコンビニ・金融機関等で納付をお願いします。
資格・賦課・収納担当
948−6919
介護保険料還付通知書
 保険料再計算の結果、松山市が保険料をいただき過ぎになり、還付が決定した場合は、「介護保険料還付通知書兼口座振替依頼書」を送りますので、ご本人様(死亡の場合は法定相続人様)は、還付金の請求をしてください。後日、指定された口座に還付します。
認印
※死亡の場合は、
法定相続人の本人確認書類のコピー 法定相続人の認印
介護保険課
資格・賦課・収納担当
948−6966
高額介護(介護予防)サービス費の法定相続人による申請
 被保険者本人が死亡した場合、その法定相続人による申請が可能です。申請に際しては、添付書類として被保険者本人との続柄関係を証明するための戸籍謄本または抄本が必要となります。(ただし、住民基本台帳上の同一世帯員である法定相続人による申請の場合には、戸籍謄本又は抄本の添付は不要です。)
詳しくはこちらをご覧ください。
※転出の際は、この手続きは必要ありません。
受取金融機関の口座情報 認印 戸籍謄本又は抄本(コピー可)
介護保険課
介護給付担当
948‐6885・6924
高額医療・高額介護合算療養費の法定相続人による申請
 被保険者本人が死亡した場合、その法定相続人による申請が可能です。申請に際しては、添付書類として被保険者本人との続柄関係を証明するための戸籍謄本または抄本が必要となります。(ただし、住民基本台帳上の同一世帯員である法定相続人による申請の場合には、戸籍謄本又は抄本の添付は不要です。)
詳しくはこちらをご覧ください。
※転出の際は、この手続きは必要ありません。
要介護認定申請の取下げ
 要介護(要支援)認定申請中の人が死亡した場合、申請の取下げが必要な場合がありますので、担当ケアマネージャー、または介護保険課へご連絡ください。
介護保険課
要介護認定申請担当
948-6841・6925
現在の介護度を転出後も引き継ぎたい
 松山市から転出される方で、要介護(要支援)認定を受けている方は、新しい住所地の市区町村で認定を引き継ぐことができます。ただし、住民になった日から14日以内に手続きを行う必要がありますので、新しい住所地の担当窓口でご相談ください。
要介護認定審査会担当
948-6856・6926

※住所地特例(資格喪失しない転出)について

※住所地特例については、こちらでご確認ください。

その他の諸手続き

※その他の死亡に伴う諸手続きについては、こちらでご確認ください。(内部リンク:総合窓口)

(関連)介護保険被保険者証等の送付先届出書

送付先を設定されている人が、住民票の転居・転出手続きをした場合でも、送付先が抹消されません。送付先を変更・抹消される場合は、再度介護保険の届出が必要です。 詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館2階
介護保険課

  • 地域包括ケア推進担当  電話:089-948-6840
  • 高齢者相談室       電話:089-948-6593
  • 資格・賦課・収納担当   電話:089-948-6919・6966
  • 事業者指定・指導担当  電話:089-948-6968
  • 介護給付担当       電話:089-948-6885・6924
  • 要介護認定申請担当   電話:089-948-6841
  • 要介護認定審査会担当  電話:089-948-6856

FAX:089-934-0815
E-mail:kaigo@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

介護保険の資格取得と喪失

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.