このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成25年度 の中の 2014年3月 の中の 釣島灯台吏員退息所及び倉庫火災防ぎょ訓練を実施します のページです。

本文ここから

釣島灯台吏員退息所及び倉庫火災防ぎょ訓練を実施します

更新日:2014年3月3日

発表内容

目的

 平成25年8月10日に発生した宝厳寺本堂の全焼火災を教訓として、「松山市有形文化財釣島灯台退息所及び倉庫」を対象に火災防ぎょ訓練を実施し、施設管理者の防火意識を高揚させるとともに、文化財としての周知を図ります。
 また、西消防署で作成している消防活動計画を検証し、消防団をはじめとする関係機関との連携を強化することで、「松山市の宝」である当対象物を有事の際、最小限の被害に抑えることを目的とします。

日時

 平成26年3月8日(土曜日) 午前10時00分〜午前11時30分

場所

 松山市泊町1433 釣島灯台吏員退息所及び倉庫付近

主催者

 松山市西消防署

参加者

 松山市消防団
 松山市消防団興居島分団
 興居島地区自主防災連合会
 松山西警察署
 松山市興居島支所
 松山市文化財課
 松山市西消防署
 合計約60名

想定内容

 市内に乾燥注意報が発令中、たき火が拡大し林野火災が発生。海からの強風にあおられ、釣島灯台吏員退息所及び倉庫に火の手が迫り、島民が119番通報します。出動指令を受けた興居島分団、釣島自主防災会及び西消防署が協力し消火活動を実施します。

その他

 初めて釣島で消防団、自主防災組織及び公設消防隊による火災防ぎょ訓練を実施します。
なお、荒天により船舶が出航できない場合は訓練を中止します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山市西消防署
〒791-8061 愛媛県松山市三津三丁目4番23号
署長:井手 清史
担当執行リーダー:清家 義一
電話:089-951-0894
E-mail:sbnisi@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2014年3月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.