生理用品の無償提供

更新日:2022年4月15日

生活に不安を抱える女性を支援するため生理用品を無償で配付します

内容

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大で、生活に不安を抱える女性を支援するため、6月に愛媛県を通じて県内メーカーの花王サニタリープロダクツ愛媛株式会社、大王製紙株式会社、ユニ・チャーム株式会社の3社から、また10月には株式会社愛媛銀行から、生理用品が寄贈されました。
 松山市では、市内の小学校や中学校で必要な児童生徒に保健室などで配付しているほか、以下のとおり、各市有施設等で配付しています。

配付施設一覧

配付方法

●窓口で、必要な方に女性職員が渡します。
●専用のカードを窓口の近くに置いています。カードを職員に見せていただくと、声に出さずに受け渡しできます。
●原則1人1パックのお渡しですが、ご家族が多いなどのご事情がある場合は、柔軟に対応します。
●1パック20~30枚程度入っています。メーカーは指定できません。
※生理用品は紙袋に入れて渡します。マイバッグの持参に協力をお願いします。

専用カード
生理用品提供の専用カードです

NPOなど支援活動をされている非営利団体の方へ

生理用品無償配付の趣旨に賛同し、団体の活動の中で配付に御協力いただける場合は、個別にご相談ください。
【注意事項】
1.松山市内で活動をしている団体に限ります。
2.生理用品は、松山市役所まで取りに来ていただきますようお願いします。
3.生理用品の無償配付は、長引くコロナ下で生活に不安を抱えている方を支援するためのものです。団体のPRや、会員募集など本来の目的外のことに使用しないようお願いします。
4.配布場所や対象者などを確認させていただくことがあります。
5.在庫が無くなり次第終了します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民生活課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館6階

電話:089-948-6736

E-mail:siminseikatu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

女性支援

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで