工事検査及び成績の状況(公営企業局)【上水道の工事に関するもの】

更新日:2022年4月28日

成績評定(採点)

目的

 平成13年4月1日より「公共工事の入札及び契約の適性化の促進に関する法律」が施行され、発注者が取り組むべきガイドラインの中では、工事成績評定にあたり、評定要領の公表および評定結果の受注者に対する通知が求められています。
 さらに、平成17年4月1日より「公共工事の品質確保の促進に関する法律」が施行され、それに伴う基本方針の中で評定結果の発注者間での相互利用を促進するため、工事成績評定項目の標準化が求められており、これらの要請に対応するため、「工事成績評定要領」を見直し公表しています。
 なお、松山市公営企業局工事成績評定要領、松山市公営企業局委託業務成績評定要領等は、要綱・要領等のページをご覧ください。

工事成績評定(採点)

 工事成績評定(採点)とは、公共工事において、工事が完成した段階で、発注者(松山市公営企業局)が工事ごとの施工体制、施工状況、出来形及び出来ばえ、創意工夫などを採点することです。
 なお、工事成績評定(採点)における考査項目別運用表につきましては、要綱・要領等のページをご覧ください。

委託業務成績評定(採点)

 委託業務成績評定(採点)とは、公共工事において、委託業務が完成した段階で、発注者(松山市公営企業局)が委託業務ごとの提案力・改善力、業務執行技術力やコスト把握能力などを採点することです。
 なお、委託業務成績評定(採点)における考査項目別運用表につきましては、要綱・要領等のページをご覧ください。

工事成績評定(採点)の分布状況

令和3年度の工事検査の件数及び成績の状況について公開いたします。

工事検査の件数及び成績の状況

業種

検査件数 平均点
水道施設 138 77.0/100
設備関係 29 75.3/100
委託 45 78.7/100

分布状況等の詳細については、下記のファイルからご覧ください。

過去における工事検査及び成績の状況

令和元年以前の工事検査及び成績の状況については、下記のファイルからご覧ください。

工事・委託における成績評定(採点)の推移

満点は100点です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

契約管理課

〒790-8590 愛媛県松山市二番町四丁目4-6 松山市公営企業局庁舎1階

電話:089-998-9826

E-mail:kg-keiyaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで