新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定等の臨時的な取扱い(その4)

更新日:2020年11月16日

要介護(要支援)認定を受けられている被保険者及び居宅介護支援事業所,介護保険施設,医療機関の皆様へ

 松山市では,新型コロナウイルス感染症への対応のため,訪問調査が困難な場合は,令和2年2月18日付及び4月7日付厚生労働省老健局老人保健課の通知に基づき,要介護(要支援)認定の更新申請に限り,現在の有効期間を6箇月間延長できることにしていました。
 この度,新型コロナウイルス感染症の収束の見込みが立たない状況のため,感染拡大防止を図る観点から訪問調査が困難な場合は,令和2年12月1日以降の更新申請に限り,要介護(要支援)認定の有効期間を,従来の期間に新たに12箇月間延長(合算)できることになりました。
 手続きについては,新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定等の臨時的な取扱い,新型コロナウイルス感染症に係る要介護認定等の臨時的な取扱い(その2)をご確認ください。

お問い合わせ

介護保険課 認定申請担当

〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館2階

電話:089-948-6841

E-mail:kaigo@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで