このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 防災・危機管理 の中の 災害 の中の 平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の発行手続きについてお知らせします のページです。

本文ここから

平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の発行手続きについてお知らせします

更新日:2018年11月2日

平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の申請窓口を開設しています。(8月21日時点)

今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への罹災証明書の申請窓口を開設しています。

【開設している申請窓口】
市役所本館5階危機管理課、中央消防署、東消防署、西消防署、松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所
※ただし、消防署については、災害出動等により対応できない場合があります。

【開設時間】
 9時〜17時

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印鑑は不要
〇申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の申請窓口を開設しています。(8月13日時点)

今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への罹災証明書の申請窓口を開設しています。

【平日、8月18日(土曜日)、19日(日曜日)も開設している申請窓口】
 市役所本館5階災害対策本部室

【平日のみ開設している申請窓口】
中央消防署、東消防署、西消防署、松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所
※ただし、消防署については、災害出動等により対応できない場合があります。

【開設時間】
 9時〜17時

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印鑑は不要
〇申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

平成30年7月豪雨災害に伴う罹災証明書の申請窓口を開設しています。(8月6日時点)

今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への罹災証明書の申請窓口を開設しています。

【平日、8月11日(土曜日)、12日(日曜日)も開設している申請窓口】
 市役所本館5階本部会議室

【平日のみ開設している申請窓口】
中央消防署、東消防署、西消防署、松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所
※ただし、消防署については、災害出動等により対応できない場合があります。

【開設時間】
 9時〜17時

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印鑑は不要
〇申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

罹災証明書の申請窓口を開設しています。(7月25日時点)

今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への罹災証明書の申請窓口は、一部を除き、7月28日(土曜日)、29日(日曜日)も開設しています。

【平日、7月28日(土曜日)、29日(日曜日)も開設している申請窓口】
 市役所本館5階本部会議室、中央消防署、消防城北支署、消防北条支署、東消防署、西消防署

【平日のみ開設している申請窓口】
松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所

【開設時間】
 9時〜17時
 
【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印鑑は不要
〇申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

罹災証明書の申請窓口を開設しています。(7月23日時点)

今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への罹災証明書の申請窓口を開設しています。

【開設している申請窓口】
 市役所本館5階本部会議室、中央消防署、城北支署、北条支署、東消防署、西消防署、松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所

【開設時間】
 9時〜17時
 28日(土曜日)、29日(日曜日)も開設しています。

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印鑑は不要
〇申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

罹災証明書の申請窓口を一部終了します。

 今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への罹災証明書の申請窓口を、一部終了します。

【終了する申請窓口】
 南消防署、城東支署、東部支署、西部支署
 7月20日(金曜日)17:00で終了します。

【引き続き開設している申請窓口】
 市役所本館5階本部会議室、中央消防署、城北支署、北条支署、東消防署、西消防署、松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所
【開設時間】
 9時〜17時
 21日(土曜日)、22日(日曜日)も開設しています。 

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印鑑は不要
〇申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

罹災証明書の申請窓口を新たに開設します。(7月13日)

 松山市災害対策本部からお知らせします。
 今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方への、罹災証明書の申請窓口を増設しました。
 なお、申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、事前に、松山市災害対策本部(089-987-7000)までご連絡ください。

【開設している申請窓口】
 市役所本館5階本部会議室、中央消防署、城北支署、北条支署、東消防署、城東支署、南消防署、東部支署、西消防署、西部支署、松山市役所中島支所、松山市役所興居島支所

【開設時間】
 9時〜17時。ただし、7月14日(土曜日)、15日(日曜日)、16日(月曜日)、21日(土曜日)、22日(日曜日)は土・日・祝日ですが対応します。 

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。
※印は不要

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

罹災証明書の発行手続きについて変更しました。

下記のとおり、罹災証明書の発行手続きについて、変更しました。

【被害調査が済んだ方の罹災証明書発行受付窓口】
受付開始日時:平成30年7月11日(水曜日)13:00〜
受付時間:平日の9:00〜17:00。ただし、7月14日(土曜日)、15日(日曜日)、16日(月曜日)、21日(土曜日)、22日(日曜日)は土日祝日ですが対応します。
受付場所:市役所本館5階本部会議室

【申請に必要なもの】
〇本人確認書類(運転免許証など、顔写真がある官公署発行のもの。なければ、健康保険証など顔写真がない官公署発行の本人確認書類を2点、もしくは顔写真がない官公署発行の本人確認書類1点と学生証、社員証、金融機関の通帳・キャッシュカード、病院等の診察券など1点でも大丈夫です)。

※印は不要

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

罹災証明書の発行手続きについて

 今回の豪雨災害により、家屋に被害を受けた方は、罹災証明書の申請ができます。申請には、松山市が行う住家等被害認定調査を事前に受ける必要がありますので、被害のあった方で、被害調査がお済みでない方は、松山市災害対策本部(089−987−7000)までご連絡ください。
 申請の手続きの詳細については、以下をご参照ください。

【被害調査が済んだ方の罹災証明書発行受付窓口】
 受付開始日時:平成30年7月11日(水曜日)13:00〜
 受付時間:平日の9:00〜17:00
 受付場所:市役所本館5階本部会議室及び各消防署・消防支署、中島支所

【申請に必要なもの】
 〇本人確認書類(運転免許証など、本人の写真を貼り付けたもの。なければ健康保険証健康保険証、 住基カード(顔写真なし)、年金手帳年金証書など有効期限内のもので、二種類以上でも可)
※印は不要
 

罹災(届出)証明申請書(風水害、地震等)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

危機管理課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
電話:089-948-6815
E-mail:kikikanri@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.