このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 施設案内 の中の 文化施設 の中の 松山市立埋蔵文化財センター・考古館 のページです。

本文ここから

松山市立埋蔵文化財センター・考古館

更新日:2017年5月31日

松山市立埋蔵文化財センター・考古館のご案内

松山市立埋蔵文化財センター・考古館
松山市立埋蔵文化財センター・考古館

 松山市立埋蔵文化財センター・考古館は、埋蔵文化財の保護や調査、研究などによる地域文化発展のため、1989(平成元)年に松山市総合公園内に設置された施設です。埋蔵文化財センターは、市内の遺跡の情報拠点として、発掘調査・研究及び資料の整理・保存・収蔵などを行っています。松山市考古館は、遺跡や歴史に興味や関心をもっていただくために、また埋蔵文化財の保護意識の向上のために、展示会や講演会、体験学習セミナーなどを行うとともに、市民の生涯学習や学校教育を支援しています。

沿革
時期 内容
1988(昭和63)年2月23日

建設工事起工

1988(昭和63)年7月1日

松山市立埋蔵文化財センター開設準備室開設

1989(平成元)年9月30日

建設工事竣工

1989(平成元)年10月31日

松山市立埋蔵文化財センター開館

1991(平成3)年10月1日

財団法人松山市生涯学習振興財団に業務を委託

2006(平成18)年4月1日

施設の管理及び運営について指定管理者制度を導入し、財団法人松山市生涯学習振興財団を指定管理者とする

2009(平成21)年4月1日

財団法人松山市生涯学習振興財団を指定管理者(第2期)とする
2011(平成23)年4月1日 常設展示室の一部を改装
2014(平成26)年4月1日 公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団を指定管理者(第3期)とする

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 埋蔵文化財センターのホームページへ

考古館の展示内容

常設展示室
常設展示室

 常設展示室では、旧石器時代、縄文時代、弥生時代、古墳時代、奈良時代、平安時代の市内で出土した遺物約500点を16のコーナーに分け、「見る」「聞く」「触れる」そして「考える」ということを基本姿勢にして、立体的に、かつ系統的に展示しています。
 特別展示室では、年間に数回の企画展や特別展を開催しています。展示内容については、指定管理者のホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 松山市考古館のホームページへ

史跡葉佐池古墳の副葬品
史跡葉佐池古墳の副葬品(常設)

史跡葉佐池古墳の石室模型
史跡葉佐池古墳の石室模型(常設)

考古館利用案内
休館日 月曜日(祝日・振替休日を除く)
祝日・振替休日の翌日(日曜日を除く)
年末年始(12月29日〜翌年1月3日)

開館時間

午前9時から午後5時まで(ただし入館は午後4時30分まで)

観覧料

常設展
一般(個人)/100円
   (団体)/ 80円(※20人以上)
高校生以下/無料
 
※以下の方は、受付でお申し出くだされば、観覧料を減免することができます。
(1)教育課程の一環として児童生徒を引率する目的で、事前に新規ウインドウで開きます。「観覧料減免申請書」を教育長(文化財課)にご提出いただいた方 →無料
(2)身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの方とその介護人 → 無料
(3)市内の大学、短期大学及び専門学校(専修学校専門課程)の新入生または留学生(但し、学生証の提示が必要) → 無料
(4)市内に居住する65才以上の方 → 50円
(5)公益財団法人松山観光コンベンション協会の発行する割引券をお持ちの方 → 80円
  
特別展・企画展
別途料金または無料
※詳細については、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。指定管理者のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

所在地/
交通アクセス

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県松山市南斎院町乙67−6(外部サイト)
(1)伊予鉄バス10番線「丸山」バス停下車、徒歩10分
(2)JR松山駅から車で5分
(3)伊予鉄松山市駅から車で10分
※自家用車でお越しの方は、新規ウインドウで開きます。松山総合公園第4駐車場をご利用ください。

お問い合わせ

〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67-6
 松山市埋蔵文化財センター  TEL:089-923-6363
 松山市考古館           TEL:089-923-8777

大連古代蓮

大連古代蓮
大連古代蓮

 松山市考古館では大連古代蓮(だいれんこだいはす)を育成し、毎年開花させています。この蓮は、平成8年に中国大連市観光訪問団が松山市に訪れた際に同市観光局長から贈呈された種子を発芽させたもので、種子は大連市内で出土した約1,000年前のものです。開花情報については考古館にお問い合わせください。

お問い合わせ

文化財課(埋蔵文化財担当)
〒790-0003 愛媛県松山市三番町六丁目6-1 第4別館2階
電話:089-948-6605
E-mail:kybunka@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.