松山城登頂ウォーキング

更新日:2022年11月2日

松山城登頂ウォーキングに参加する際のお願い

 松山城登頂ウォーキングでは、物品の共有による接触感染を防止するため、松山城天守前チケット売り場横のスタンプ台にアルコール消毒液を設置しています。日付入りスタンプを使用する前後には必ずアルコール消毒をしてください。
 手洗いや距離を確保するなどの感染予防策を十分していただき、無理のない範囲でのご参加をお願いいたします。

感染予防策について

松山城登頂ウォーキングを始めませんか

松山市内各地域で様々な運動を通じて健康づくりに取り組まれています。堀之内公園でもジョギングやウォーキング、体操などに多くの方が取り組まれています。足を延ばして、普段見上げている松山城に歩いて登ってみませんか?

東雲口登城道で山頂まで歩いて約15分、適度な負荷のかかる坂道でのウォーキングは、筋力アップにもつながり、また心臓を強く元気にする効果もあります。

 四季折々の城山をウォーキングコースにしてみてはいかがでしょうか。

スタンプ利用時間

山頂広場開放時間はいつでもご利用いただけます。

 5:00~21:00(4月~10月)

 5:30~21:00(11月~3月)

※イベント開催期間中は変更される場合があります。

日付入りスタンプ

ウォーキングは継続してこそ効果を発揮します。ウォーキングをされた証に、日付入りスタンプを設置しました。何度も訪れ、城山を楽しむとともに、健康づくりにお役立てください。
※スタンプは登頂1回につき、1回押印してください。
 また、「登頂1回」とは、各登城道の入り口から本丸広場までを指します。

  • スタンプ設置場所

 城山天守前チケット売り場横

 ※スタンプの破損が見受けられます。
  適正なご利用にご協力をお願いします。

スタンプ台紙

  • 台紙の配布場所

 城山天守前チケット売り場横スタンプ台、松山市保健所健康づくり推進課
 (お好みの台紙を利用していただいても結構です)

なお、下記からご自身で印刷することもできます。

平成31年2月から、水に強く破れにくい紙を使用した小さいタイプの台紙を配布しています。
ぜひご利用ください。

記念証の発行

100回分のスタンプを集めた台紙を松山市保健所健康づくり推進課へお持ちいただくか郵送でお送りください。
100回登頂するごとに右の記念証をお渡しします。
※登頂回数が200回以降の方も同様の方法で申請してください。

【郵送先】
〒790-0813
 松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所
  健康づくり推進課 生涯健康づくり担当
※郵送の場合は、住所・氏名・連絡先を同封してください。

なお、記念証の発送は、記念証のお名前等を手書きで作成するため、2週間程度かかります。ご了承ください。

松山城登頂ウォーキング1,000回達成缶バッチ

 松山城への登頂回数が1,000回を達成した方には、記念証とあわせて、右の缶バッチをお渡しします。
 なお、1,000回達成の記念証及び缶バッチは、健康づくり推進課窓口でのお渡しになります。

松山城登頂ウォーキング100回登って健康ゲット!キャンペーン

登頂達成者数

令和4年10月31月日時点での登頂達成者

100回登頂者:365名

200回登頂者:93名

300回登頂者:48名

400回登頂者:28名

500回登頂者:39名

600回登頂者:23名

700回登頂者:17名

800回登頂者:13名

900回登頂者:11名

1,000回登頂者:19名

1,100回登頂者:6名

1,200回登頂者:7名

1,300回登頂者:2名

1,400回登頂者:2名

1,500回登頂者:2名

1,600回登頂者:1名

1,700回登頂者:4名

1,800回登頂者:2名

1,900回登頂者:3名

2,000回登頂者:2名

2,100回登頂者:2名

2,400回登頂者:2名

2,500回登頂者:1名

2,700回登頂者:2名

2,900回登頂者:1名

3,000回以上登頂者:7名

登頂100回達成おめでとうございます。
これからも、松山城登頂ウォーキングをご利用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康づくり推進課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所1階
電話:089-911-1814
ファクス:089-925-0230

本文ここまで