このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 医療・健康 の中の 急病・救急・AED案内 の中の 市民公開講座「医師から学ぶ、小児救急医療」を開催しました のページです。

本文ここから

市民公開講座「医師から学ぶ、小児救急医療」を開催しました

更新日:2019年12月19日

【開催日時】令和元年12月14日(土曜日)14:00〜16:00

 愛媛大学医学部地域小児保健医療学講座の主催により、市保健所・消防合同庁舎(萱町六丁目)で開催されました。
 参加した保護者らは、本市のかかえる小児救急医療の現状や課題、また、お子さんが急な病気や事故をしたときの対応や未然防止の対策等について、3名の先生方から学びました。

講演内容

■「子どもの救急医療体制について」
  愛媛大学医学部小児科 (地域小児・周産期学講座)
   教  授 檜垣高史 先生

■「子どもの気になる病気や対応は」
  愛媛大学医学部小児科 (地域小児保健医療学講座)
   准教授 太田雅明 先生  
   講  師 千阪俊行 先生

対象者

中学生までのお子さんのいる保護者、小児救急医療に興味のある人

会場の様子


小児救急医療の現状や課題について講演する檜垣高史先生


子どもの救急疾患などについて講演する太田雅明先生


子どもの事故やケガについて講演する千阪俊行先生


約200人の参加者が詰めかけた会場

多くの方のご来場、誠に有難うございました。

主催

愛媛大学医学部地域小児保健医療学講座
【共催】松山市  【後援】(一社)松山市医師会

お問い合わせ

医事薬事課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1804
E-mail:ijiyakuji@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.