営業時間と料金案内

更新日:2022年2月7日

道後温泉本館と又新殿の営業時間と料金案内
コース 大人 小人 営業時間 利用時間 利用内容
神の湯 階下 420円 160円 午前6時から午後11時まで
(札止めは午後10時30分)
1時間 入浴
又新殿 270円 130円 午前9時から午後5時まで
(札止めは午後4時30分)
30分 観覧

※浴室は、令和3年7月15日からは霊の湯の利用となっています。
※又新殿の観覧は、事前予約制となっております。予約サイトまたは電話(午前9時~午後5時)で受け付けています。
 予約サイト:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://select-type.com/rsv/?id=T8EZfhmjuo8&c_id=189868(外部サイト)
※霊の湯3階個室、霊の湯2階休憩室、神の湯2階休憩室、神の湯階下浴室は、保存修理工事開始に伴い休止しています。

道後温泉「椿の湯」の営業時間と料金案内
コース 大人 小人 営業時間 利用時間 利用内容
椿の湯 400円 150円 午前6時30分から午後11時まで
(札止めは午後10時30分)
1時間 入浴
道後温泉別館 飛鳥乃湯泉の営業時間と料金案内
コース 大人 小人   営業時間 利用内容
2階特別浴室 1,690円 830円 1組
+2,040円
午前6時から午後10時まで
(札止めは午後8時40分)
入浴(家族風呂・1階浴室)と休憩
2階個室 1,690円 830円   午前6時から午後10時まで
(札止めは午後9時)
入浴(1階浴室)と休憩
2階大広間 1,280円 630円   午前6時から午後10時まで
(札止めは午後9時)
入浴(1階浴室)と休憩
1階浴室 610円 300円   午前6時から午後11時まで
(札止めは午後10時30分)
入浴(1階浴室)

年1回の大掃除日以外は、営業しています。
各コースには、札止め時間があります。
利用時間は、入浴と休憩を合わせた時間になります。
小人は2歳以上11歳以下です。
入浴券等は、当日限り有効です。
本館及び飛鳥乃湯泉の入浴料と観覧料の一部は、国の重要文化財である本館の保存修理に役立てられます。

回数券・月受券の料金案内
  券種 有効期限 大人 小人 販売場所
本 館 回数券(11回分) 購入日より3カ月 4,200円 1,600円 札場
月受入浴券(31回) 購入日より1カ月 7,800円 2,900円 道後温泉事務所
月受入浴券(15回) 4,400円 1,600円
椿の湯 回数券(11回分) 購入日より3カ月 4,000円 1,500円 椿の湯受付
月受入浴券(31回) 購入日より1カ月 7,400円 2,700円
月受入浴券(15回) 4,200円 1,500円

高齢者・障がい者対象の入浴料助成制度のご案内

令和元年10月より新しい入浴助成制度が始まります。詳しくは、次のホームページをご覧ください。

道後温泉湯めぐりスタンプラリー

道後温泉本館、道後温泉別館飛鳥乃湯泉、椿の湯の外湯3館を巡って入浴すると、道後温泉オリジナルグッズをもらえます。詳しくは、次のホームページをご覧ください。

お問い合わせ

道後温泉事務所

〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町4-30

電話:089-921-5141

E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで