このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 観光・イベント の中の 松山市観光ガイド の中の 観光名所 の中の 道後温泉 の中の 利用案内 の中の 道後温泉本館・道後温泉別館 飛鳥乃湯泉・椿の湯の休館日 のページです。

本文ここから

道後温泉本館・道後温泉別館 飛鳥乃湯泉・椿の湯の休館日

更新日:2018年7月26日

平成30年度の臨時休館(年末の大掃除)について

道後温泉本館、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉、椿の湯では一年間の「ほこり」や「厄」を取り除き、新年に向けて利用されるお客さまへのサービス向上を図るため、毎年12月に一日臨時休館して年末大掃除を行っています。
大掃除以外の日は、年末年始も含め平常どおりに営業しています。
平成30年度の日程については、次のとおりです。

  • 道後温泉本館 平成30年12月4日(火曜日) 終日
  • 道後温泉別館 飛鳥乃湯泉 平成30年12月5日(水曜日) 終日
  • 椿の湯 平成30年12月5日(水曜日) 終日

お知らせ

 道後温泉本館の大掃除は平成8年度から実施しています。
 外側は約6メートルと約2メートルの笹ぼうきを使い、本館建物の軒下など普段手の届かないところのほこりも払っています。また、館内では脱衣箱を移動したり、書画などの展示物を外したりして、隅々まで清掃しています。
 また、本館を知っていただく機会として、平成25年度から、事前に応募いただいた方に、大掃除中の本館内見学をあわせて行っています。普段見ることのできない畳がない休憩室や男女の浴室を見ることができる貴重な機会として好評です。
 (平成30年度の募集についてはあらためて行います。)

 道後温泉本館の臨時休館日である平成30年12月4日(火曜日)には道後温泉別館 飛鳥乃湯泉又は椿の湯を、道後温泉別館 飛鳥乃湯泉と椿の湯の臨時休館日である平成30年12月5日(水曜日)には道後温泉本館をご利用いただきますよう、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

すす払いの様子

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
電話:089-921-5141
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

利用案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.