松山市人権啓発施策に関する基本方針の第2次改訂を行いました

更新日:2017年3月31日

 本市では、2006(平成18)年度に「松山市人権啓発施策に関する基本方針」を策定し、その5年後の2011(平成23)年度に見直しを行い、同和問題をはじめ様々な人権問題の解決に向けた取組を行ってきました。
 今回、人権に関わる新たな法律が施行されたこと、新たな人権課題にも適切に対応するため、第2次改訂を行いました。

基本方針における重点的な取り組み

  1. あらゆる場を通じた人権教育・啓発の推進
  2. 重点課題などへのきめ細かな施策の推進
  3. 総合的で効果的な推進体制などの確立

基本方針を推し進めるためのスローガン

「『誇れる』人権尊重で 笑顔に」
-人にやさしい、人がやさしいまち 松山-

松山市人権啓発施策に関する基本方針〈第2次改訂版〉

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

人権啓発課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階

電話:089-948-6384

E-mail:jinkenkeihatu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

松山市人権施策に関する基本方針

  • 松山市人権啓発施策に関する基本方針の第2次改訂を行いました

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで