このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

国民年金(こくみんねんきん)キッズページ

更新日:2018年4月1日

国民年金ってなあに?

国民年金(こくみんねんきん)は、(とし)をとった(ひと)安心(あんしん)して生活(せいかつ)できるように、みんなで高齢者(こうれいしゃ)[おとしより]の生活(せいかつ)(ささ)え、自分(じぶん)高齢者(こうれいしゃ)になったときは(わか)(ひと)(ささ)えてもらう(くに)制度(せいど)[しくみやきまり]です。
(わか)いときからコツコツ年金保険料(ねんきんほけんりょう)(はら)っておけば、(とし)をとったとき(はたら)かなくても()まった(がく)のお(かね)()()ることができたり、病気(びょうき)やケガで(しょう)がいが(のこ)ったときや生活(せいかつ)(ささ)えている家族(かぞく)()くなったときに()まった(がく)のお(かね)()()ることができます。

いろいろな手続(てつづ)きは日本年金機構(にっぽんねんきんきこう)年金事務所(ねんきんじむしょ)市役所(しやくしょ)でできます。

みんな加入(かにゅう)するの?

日本(にほん)()んでいる20(さい)以上(いじょう)60(さい)未満(みまん)(ひと)は、(かなら)年金(ねんきん)加入(かにゅう)しなければなりません。
加入(かにゅう)する年金(ねんきん)種類(しゅるい)は4つあります。

被保険者の種類
第1号被保険者(ひほけんしゃ)[年金(ねんきん)(はい)っている(ひと)] 20(さい)以上(いじょう)60(さい)未満(みまん)(ひと)自営業者(じえいぎょうしゃ)[自分(じぶん)でお(みせ)などをしている(ひと)]や学生(がくせい)、アルバイトの(ひと)など
第2号被保険者(ひほけんしゃ)厚生年金(こうせいねんきん)共済組合(きょうさいくみあい)加入(かにゅう)している(ひと) 会社員(かいしゃいん)公務員(こうむいん)[市役所(しやくしょ)などにつとめている(ひと)]など
(だい)3(ごう)被保険者(ひほけんしゃ) 20(さい)以上(いじょう)60(さい)未満(みまん)の人で、サラリーマンや公務員(こうむいん)などの配偶者(はいぐうしゃ)[結婚(けっこん)している相手(あいて)]
任意加入被保険者(にんいかにゅうひほけんしゃ)[希望(きぼう)して加入(かにゅう)する年金(ねんきん)]

60(さい)以上(いじょう)65(さい)未満(みまん)(ひと)で、希望(きぼう)して加入(かにゅう)している(ひと)海外(かいがい)()んでいる日本人(にほんじん)※70(さい)まで加入(かにゅう)できる場合(ばあい)もあります

いくら(はら)うの?

支払の金額と方法

(だい)1(ごう)被保険者(ひほけんしゃ)
任意加入被保険者(にんいかにゅうひほけんしゃ)

自分(じぶん)(はら)います
平成(へいせい)30年度(ねんど)国民年金(こくみんねんきん)保険料(ほけんりょう)は1か(げつ)1(まん)6340(えん)金額(きんがく)はみんな(おな)じです

(だい)2(ごう)被保険者(ひほけんしゃ)

つとめている会社(かいしゃ)からもらうお給料(きゅうりょう)から()かれます
金額(きんがく)一人一人(ひとりひとり)ちがいます

(だい)3(ごう)被保険者(ひほけんしゃ) (はら)わなくてよいです

(はら)うことができないときはどうするの?

(はら)うお金がなくて(こま)ったときは、申請(しんせい)して(みと)められれば、(はら)わなくてもよくなる制度(せいど)があります。

免除の種類

免除(めんじょ)申請(しんせい)

全額(ぜんがく)、4分の3、半額(はんがく)、4(ぶん)の1を(はら)わなくてもよくなります

納付(のうふ)猶予(ゆうよ)

20(さい)から50(さい)までの(ひと)は、(はら)うのを10(ねん)以内(いない)なら()ってもらうことができます

学生(がくせい)納付(のうふ)特例(とくれい)

大学生(だいがくせい)などで(はら)うお(かね)がない(ひと)は、(はたら)いてお(かね)をもらうようになるまで、(はら)うのを10(ねん)以内(いない)なら()ってもらうことができます

(はら)わなかったら、どうなるの?

()()年金(ねんきん)によってルールがありますが、65(さい)から()()老齢(ろうれい)基礎(きそ)年金(ねんきん)は、20(さい)から60(さい)までに10(ねん)以上(いじょう)免除(めんじょ)された期間(きかん)(ふく)みます)保険料(ほけんりょう)(はら)っていないと、()()ることができません。

 年金(ねんきん)()()ることなく、お年寄(としよ)りになってからも(はたら)いたり、それまでの貯金(ちょきん)だけで生活(せいかつ)したりするのはとても大変(たいへん)なことです。

 年金(ねんきん)はみんなで、お年寄(としよ)りになってからの()らしなどを(ささ)えるしくみなので、「(はい)りたくない」「(はら)いたくない」 ということでは()()たないし、(はい)ることは(くに)のルールで()められています。

 20(さい)になったら、(かなら)年金(ねんきん)加入(かにゅう)して、保険料(ほけんりょう)(はら)いましょう。

どんな年金(ねんきん)がもらえるの?いくらもらえるの?

()()年金(ねんきん)種類(しゅるい)は3つあります

老齢基礎年金(ろうれいきそねんきん)

加入(かにゅう)していた年金(ねんきん)保険料(ほけんりょう)(はら)った月数(つきすう)によってちがいますが、きちんと(はら)っていれば、65(さい)から()くなるまで()()ることができます。

★40年間(ねんかん)国民年金(こくみんねんきん)保険料(ほけんりょう)(はら)った人が()()ることができる年金額(ねんきんがく)
 

 1年間(ねんかん)で 77(まん)9300(えん)、1か(げつ)では 6(まん)4941(えん)

ちなみに(だい)2(ごう)被保険者(ひほけんしゃ)(ひと)老齢厚生年金(ろうれいこうせいねんきん)老齢共済年金(ろうれいきょうさいねんきん)[会社(かいしゃ)につとめた(ひと)がもらう年金(ねんきん)]をもらいますが、厚生年金(こうせいねんきん)共済年金(きょうさいねんきん)加入(かにゅう)していた期間(きかん)(はら)った保険料(ほけんりょう)によって、一人一人(ひとりひとり)()()年金額(ねんきんがく)がちがいます。

障害基礎年金(しょうがいきそねんきん)

病気(びょうき)やけがで(しょう)がいが(のこ)ったときに()()ることができます。

()()ることができる年金額(ねんきんがく)

1(きゅう)(ひと)は1年間(ねんかん)で 97(まん)4125(えん)、1か(げつ)では 8(まん)1177(えん)
2(きゅう)(ひと)は1年間(ねんかん)で 77(まん)9300(えん)、1か(げつ)では 6(まん)4941(えん)

遺族基礎年金(いぞくきそねんきん)

家族(かぞく)生活(せいかつ)(ささ)えている(ひと)()くなったときに(のこ)された家族(かぞく)()()ることができます。

()()ることができる年金額(ねんきんがく)

 基本額(きほんがく)は1年間(ねんかん)で 77(まん)9300(えん)、1か(げつ)では6(まん)4941(えん)

お問い合わせ

国保・年金課(年金担当)
〒790−8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2 別館3階
電話:089-948-6356
FAX:089-934-2631
E-mail:kokuhonenkin@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

国保・年金課(こくほ・ねんきんか)のぎょうむ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.