このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の 公有財産 の中の 松山市公共施設等総合管理計画 のページです。

本文ここから

松山市公共施設等総合管理計画

更新日:2017年2月24日

計画策定の背景

 本市では、これまで人口増加への対応や住民生活の向上・地域経済の活性化等を目的として学校、市営住宅、市民利用施設などの公共施設や道路、河川、下水道施設などのインフラ施設を数多く整備してきました。
 しかし、これらの施設の多くが老朽化に伴う更新や改修時期を迎え、多額の経費が必要となることが見込まれています。
 一方、今後の少子高齢化の進行などにより、公共施設等に求められるニーズの変化が予想されることから、公共施設等を効果的・効率的に活用し、必要な公共サービスを持続的に提供しつつ、財政負担の軽減・平準化を図っていくことが求められています。

 このような状況から、本市では、平成26年2月に「公共施設マネジメント基本方針」を策定し、公共施設の今後のあり方について、基本的な方向性を定め、より具体化した計画として「公共施設再編成計画」の策定に取り組んできました。 
  
 一方、国においても平成25年12月に国や地方公共団体等が一丸となってインフラの戦略的な維持管理・更新等を推進する「インフラ長寿命化基本計画」を策定し、翌26年4月には、総務省から各地方自治体に公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するため、「公共施設等総合管理計画」の策定について要請がありました。
 そこで、本市では、総務省から要請がある以前から同様の取組を行ってきた経緯から、「松山市公共施設マネジメント基本方針」及び「松山市公共施設再編成計画」を基に各インフラ系施設の情報を新たに追加再編成して「松山市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

策定までの取り組みと経緯

  • 平成26年2月 「新規ウインドウで開きます。松山市公共施設マネジメント基本方針」策定
  • 平成26年4月 国から「公共施設等総合管理計画」の策定要請(以後、公共施設部分については「公共施設再編成計画」の策定作業と同時進行)
  • 平成28年12月 「松山市公共施設等総合管理計画(案)」についてパブリックコメント(市民意見公募)を実施
  • 平成29年2月 「松山市公共施設等総合管理計画」を公表

松山市公共施設等総合管理計画

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

管財課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館4階
電話:089-948-6753
E-mail:kanzai@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.