寄附を受け付けている松山市の地方創生事業(企業版ふるさと納税)

更新日:2022年6月2日

企業版ふるさと納税を活用した寄附を受け付けている松山市の地方創生の取り組みをご紹介します。
寄附のご意向がございましたら、総合政策部企画戦略課地方創生担当(089-948-6213)までご一報ください。

寄附受付事業

事業一覧

事業一覧

その他の地方創生の取組

上記事業以外にも、第2期松山市まち・ひと・しごと創生総合戦略に位置付ける事業であれば、寄附を受け付けることが可能です。
上記事業以外の地方創生の取組へのご寄附の意向がある場合は、企画戦略課地方創生担当までご連絡ください。

松山市地方創生パートナーとご支援をいただいた企業さまのご紹介

 松山市は、一定額以上のご寄附をいただいた企業さまを「松山市地方創生パートナー」に認定し、市の地方創生イベント、広報誌、SNSなど様々な活動を通じて、パートナーの認知度向上や業務促進活動、CSR活動の機会を提供します。
 また、これまで松山市の地方創生の取組に企業版ふるさと納税を活用したご寄附を通じてご支援をいただいた企業さまをご紹介します。
松山市地方創生パートナーとこれまでご支援をいただいた企業さまご紹介はこちらへ

申出書

上記事業に賛同し、寄附のご意向がある場合は、あらかじめ企画戦略課地方創生担当までご連絡いただきますようお願いします。
その後、下記申出書をご送付いただきますようお願いします。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・申出書(word形式)(ワード:18KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・申出書(PDF形式)(PDF:88KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・申出書(見本)(PDF:111KB)

備考

松山市に寄附を行うメリット

・地方創生に貢献する企業としてのPR効果※1
・地方公共団体との新たなパートナーシップの構築
・地域資源を活かした新事業展開
・SDGsを通じた企業の価値向上※2
※1:松山市では、市ホームページ、広報誌、報道資料などにより、積極的なPRを行います。
※2:松山市は、SDGs未来都市として、自治体SDGsモデル事業に取り組んでいます。
SDGsについては、こちらへ

企業版ふるさと納税の概要

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。制度の概要(PDF:185KB)

【留意事項】
・1回あたり10万円以上の寄附が企業版ふるさと納税の対象となります。
・寄附を行うことの代償として経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
(例:寄附の見返りとして補助金を交付する、入札や許認可で便宜を図る、有利な利率で融資する など)
・本社が松山市内に所在する企業については、松山市への企業版ふるさと納税の対象になりません。
・暴力団、暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力に属する法人からの寄附は受領しません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画戦略課 地方創生担当

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階

電話:089-948-6213

E-mail:jinkotaisaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで