このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

道後温泉第4分湯場の見学室の日中開放

更新日:2019年5月31日

お知らせ

平成29年11月に改築した道後温泉第4分湯場の見学室を、午前9時から午後8時まで無料開放します。
見学室では、複数の源泉が貯湯槽に落ちる様子を見ることができます。
建物正面には手湯があり、温度の高い源泉を肌に感じることができます。

第4分湯場とは

分湯場とは、汲み上げた源泉を集め、各施設・旅館などへ温泉を送る施設のことです。
第4分湯場には、敷地内にある4本の源泉と少し離れた場所にある2本の源泉、あわせて6本の源泉から温泉が集まっています。
ここに集まった源泉は、各旅館の内湯をはじめ、道後温泉本館・椿の湯・飛鳥乃湯泉へも送られています。

第4分湯場の施設概要
住所

〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町7番28号
伊予鉄道 道後温泉駅から西に徒歩1分

開放時間
(年中無休)

午前9時から午後8時まで
※大掃除などで臨時休館あり

施設の構造 鉄筋コンクリート平屋建
敷地面積 115.35平方メートル
建坪面積 39.2平方メートル

手湯

建物正面右手にある手湯は、この第4分湯場に集まった源泉の貯湯槽から直接提供しています。第4分湯場に集まる源泉の温度は全て50度前後と、少し熱めです。
手湯から出ている温泉は、この第4分湯場に集まった源泉を温度調節せず提供していますので、温度が50度前後あります。熱めの温泉ですが、源泉の魅力を肌で感じてください。

見学室

見学室に入ると、正面には5本の配管から勢いよくお湯が流れ出ています。
このお湯は全て源泉井戸から汲み上げられた源泉です。
道後温泉で使われる温泉は、季節や天気、入浴客数などによって、汲上量を調節しています。そのため、お湯が出ていない配管もあります。見学室には温度計があり、それぞれの源泉の温度を表しています。

地図

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

敷地内に駐車場等はありません。伊予鉄道 道後温泉駅から徒歩でお越しになる際は、大型バスの通行路となっていますので、ご注意ください。

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
電話:089-921-5141
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

源泉

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.