このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

松山市史料集

更新日:2018年9月11日

「松山市史料集(全13巻)」のご案内


松山市史料集(全13巻)

松山市史料集(全13巻)
松山史料集
第一巻
考古編
仕様
A5判・751頁
発行

昭和55年

価格

4,100円

編集

松山市史料編集委員会

 松山市域で発見された遺跡等の写真・拓影と実測図等を集録し、その諸資料の研究過程を略説し、時代順に書遺跡について叔述。

松山史料集
第二巻

考古編 2、古代、中世編、
近世編 1、文化編

仕様

A5判・1374頁

発行

昭和62年

価格

4,500円

編集

松山市史料編集委員会

 第一巻の補遺、文献による古代・中世期における史実、加藤・蒲生・松平家関係文書、藩主を中心とした文化関係史料を掲載。
 付図・・・松山城・城下町図、松山城下屋舗図、松山市考古地図

松山史料集
第三巻

近世編 2

仕様

A5判・1200頁

発行

昭和61年

価格

4,000円

編集

松山市史料編集委員会

 松山藩庁及び武家階級に関係した史料で、内容により藩政、軍事、役録、諸家記録の項目にしたがって掲載。
 付図・・・松山城下町寛永図、松山城文政図

松山史料集
第四巻

近世編 3

仕様

A5判・1128頁

発行

昭和59年

価格

3,900円

編集

松山市史料編集委員会

 松山城下町及び周辺における在町等に居住した町人階級に関係のある、松山町鑑をはじめとする町方文書を掲載。

松山史料集
第五巻

近世編 4

仕様

A5判・1222頁

発行

昭和58年

価格

3,700円

編集

松山市史料編集委員会

 近世庶民史料の和気郡堀江村の大庄屋を勤務した門屋家に伝来する文書のうち、幕政、藩政、郡政、村政、交通、農地の分野を掲載。

松山史料集
第六巻

近世編 5

仕様

A5判・1000頁

発行

昭和60年

価格

3,600円

編集

松山市史料編集委員会

 第五巻に掲載した門屋家文書の残りの分野のほか、松本家文書、古三津村文書、湯山村文書など旧松山城下町郊外の農村史料を掲載。

松山史料集
第七巻

近世編 6

仕様

A5判・1292頁

発行

昭和61年

価格

3,600円

編集

松山市史料編集委員会

 仙波家・豊島家・渡辺家文書などの庄屋関係文書のほか、農村にとって重要な水利関係文書、また、宗教・文化関係文書も掲載。

松山史料集
第八巻

近世編 7

仕様

A5判・1070頁

発行

昭和59年

価格

3,800円

編集

松山市史料編集委員会

 旧久米郡の日尾八幡神社祠官の三輪田米山の日記のうち、世相の変遷と社会環境の動態に重点を置き、興味深い題材を選出して掲載。

松山史料集
第九巻

近・現代編 1

仕様

A5判・1118頁

発行

昭和57年

価格

3,700円

編集

松山市史料編集委員会

 現在、市城となっている100以上の旧村落を包合する、明治初期の各種地誌、市町村合併に伴う行政区画の変遷、行政機構の推移を物語る史料を掲載。

松山史料集
第十巻

近・現代編 2

仕様

A5判・1030頁

発行

昭和57年

価格

3,700円

編集

松山市史料編集委員会

 歴代市長の施政方針等、市議会関係で正副議長の選挙及び議事日程等、教育関係で学生頒布から学校令の施行までの史料を掲載。

松山史料集
第十一巻

近・現代編 3

仕様

A5判・1536頁

発行

昭和58年

価格

4,300円

編集

松山市史料編集委員会

 教育関係、明治・大正・昭和年間の市政事務報告書、市政上で重要な市長事務引継書、財政関係史料を掲載。

松山史料集
第十二巻

近・現代編 4

仕様

A5判・1226頁

発行

昭和60年

価格

3,700円

編集

松山市史料編集委員会

 昭和18年以降の松山市政事務報告書、合併町村事務報告書、民生、水利、上水道、道後温泉、三津浜魚市場、社寺、文化、市財政、市産業統計の史料を年代順・事項別に配列して掲載。なお、市財政、産業統計は巻尾より順に掲載。

松山史料集
第十三巻

年表、近世編 8、
近・現代編 5

仕様

A5判・1496頁

発行

昭和63年

価格

5,000円

編集

松山市史料編集委員会

 松山を中心とした年表、近世及び文化関係史料の補遺と、「松山市史料集」全十三巻の総目録を掲載。
 付図・・・松山城下町宝暦図、松山城下町嘉永図、松山城二之御丸惣絵図、松山城三之御惣絵図、松山城本壇石垣修理計画図、道後温泉絵図、村絵16葉、松山市外図明治44年版、松山市外図昭和23年版。

※お届けする地域や数量により送料が異なります。お問い合わせください。
※刊行から30年近く経過しておりますので、状態が悪化しております。
  悪しからずご了承ください。

購入方法はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

文化財課(文化財保護担当)
〒790-0003 愛媛県松山市三番町六丁目6-1 第4別館2階
電話:089-948-6603
E-mail:kybunka@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.