このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

芝生化日記(平成27年6月)

更新日:2015年7月12日

6月第3週目

6月17日(水曜日)

今日は、芝生化に着手してから初めての大がかりな作業、コアリングを実施しました!
コアリングとは、グラウンド全体に等間隔で小さな穴をあけていき、芝生の根を切断する作業です。
今回は10cm間隔で直径13mmの穴をあけました。
切断された根は動きが活発になり、また、土壌に穴をあけることで、通気、通水性をよくして、芝生を若返らせることができます。

写真:コアリング作業の機械
朝から大きな機械がやってきました

写真:作業開始前のグラウンド
作業開始前のグラウンドの様子

写真:機械の刃先を近くで見た様子
機械の刃先はこんな風になっています

写真:グラウンドのサッチ(ゴミ)除去作業の様子
まずはグラウンドのサッチ(枯草等)を除去します

写真:コアリング作業の様子
次にコアリング(穴をあける)作業に入ります

写真:等間隔に穴のあいたグラウンドの様子
10cm間隔で穴をあけていきます

写真:目土作業の様子
その後、目土を被せます

写真:目土作業後のグラウンドの様子
目土を被せることで根の乾燥を防ぎます

写真:目土作業後のグラウンド
全体隈なく目土を入れていきます

写真:スプリンクラーで散水している様子
最後に散水して落ち着かせます

これからしばらく芝生は養生期間に入ります。
コアリングの効果はどのように表れるでしょう。
また来月の芝生化日記をお楽しみに!

6月第1週目

6月5日(金曜日)

松山地方もついに梅雨入り!
梅雨らしく雨の多い日が続いています。
グラウンドも梅雨のお休み…

写真:グラウンド全体の様子
今月に入り、緑がいっそう色濃くなりました

写真:近くで見た芝生の様子
近くで見た芝生の様子

お問い合わせ

松山市地域交流センター(三津浜支所)
〒791-8061 愛媛県松山市三津三丁目2番30号
電話:089-951-1157

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

地域交流センター芝生化事業

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.