申請に必要な書類

更新日:2021年5月21日

手続きの内容によって、必要となる書類が異なります。
詳しくは「ケース別必要書類」をご確認ください。

パスポートの申請に必要な書類

1.戸籍謄本 または 抄本 1通

6か月以内に発行された最新のものをご用意ください。

同一戸籍内のご家族の方が同時に申請する場合には、戸籍謄本(戸籍全部事項証明)1通で申請を受け付けることができます。
有効なパスポートをお持ちで、氏名、本籍、性別など、パスポートに記載されている内容に変更がなければ省略することができます
ただし、パスポートに記載されている内容に変更がなくても、未成年者の申請で親権者が特定できない場合は、省略できません。
また、記載内容に変更がある場合で、最新の戸籍で確認できる氏名、本籍等と、有効なパスポートに記載されている氏名、本籍が異なっているときは、つながりが確認できる以前の戸籍の証明書等が必要になります。

松山市に本籍がある方は、パスポートセンターの窓口で、戸籍謄・抄本を発行することができます。(手数料必要)
戸籍謄・抄本の申請には、本籍地・筆頭者の氏名が必要ですので、あらかじめご確認ください。

※本籍が松山市以外の場合は、郵送で請求することができます。本籍地の市区町村役場にお問い合わせください。

2.写真 1枚(紛失届出を同時にされる場合は2枚)

6か月以内に撮影した写真をご用意ください。
パスポートの写真は、海外渡航にあたって自分自身を証明するための重要なものとして、規格が定められています。
規格外の写真につきましては、撮りなおしをお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。

以下のような写真は使えません

  • 全体的に不鮮明(画質が粗い、ピントが合っていない、変色・汚れ・キズ・線がある)
  • 顔や頭の一部が隠れている(幅の広いヘアバンド・サングラス・マスクなどを着用している)
  • 目元が不鮮明(前髪(影含む)・眼鏡のフレーム・レンズの反射が目にかかっている、カラーコンタクトを着用している等)
  • 平常時と著しく表情が異なっている(極端に笑っている等)

詳しくは外務省ホームページ内「パスポート申請用写真の規格について」をご確認ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外務省ホームページ内「パスポート申請用写真の規格について」のページへのリンク(外部サイト)

3.本人確認書類 1点 または 2点

必ず有効な原本を提示してください。(コピー不可)

(1)運転免許証、有効なパスポート、マイナンバーカード、写真付き住基カードなど 1点
(2)(1)の書類がない場合は、下記AとBの各1点、又はAから2点(Bから2点では受付できません)
A 健康保険被保険者証、年金手帳、年金証書など
B 写真が貼ってある学生証、会社の身分証明書、公の機関が発行した資格証明書など
上記書類がそろわない場合は、あらかじめお問い合わせください。

4.有効期限が切れたパスポート

有効期限が切れていても、確認のため必要となりますので、必ずお持ちください。
お持ちいただいていない場合、再度手続きにお越しいただく必要が出てくる場合がありますので、ご了承ください。
確認後は、VOID処理(穴あけ)をしてお返しします。

5.有効なパスポート

手続き上、お預かりをすることになります。
新しいパスポートをお受け取りの際、VOID処理(穴あけ)をしてお返しします。

お問い合わせ

松山市パスポートセンター

〒790-0065 松山市宮西一丁目5番10号 フジグラン松山別棟2階

電話:089-926-3330

E-mail:passport@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで