このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 全国に誇れるわがまち松山
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

わがまちメール 水族館の建設

意見の内容

  道後地区に水族館を建設する計画があると聞きましたが、金魚やクラゲによるアートアクアリウムはどうでしょうか。
 水族館は、何か大きな目玉がないと集客がむずかしいと思います。


性別:女性
年代:20代
公開日:16年08月05日
公開番号:2128
全市 その他市政

意見に対する答え

 松山市では、今年1月に策定した松山市版総合戦略をもとに、戦略的観光振興による経済の活性化や幅広い世代が魅力を感じるまちづくりを進めるため、新たな観光誘客施設の可能性を探る調査を行っています。
 そのような中で、今年1月に「松山商工会議所」、「愛媛経済同友会」、「道後地区の3団体」から、「えひめ国体終了後に予定されている道後温泉本館の改修により、松山市や愛媛県全体の観光客の減少や雇用への影響が心配される。経済損失などを考えると地域の活性化や魅力向上につながる象徴的な集客施設として、教育・文化面からも誘客力が極めて高い『水族館』を、道後地区やその周辺部に建設することについて積極的にご検討いただきたい。我々としてもオール松山の体制で応援する。」との要望をいただきました。
 こうしたことから、水族館についても、観光誘客施設の一つとして、この調査の中で総合的に検証しています。
 水族館等の観光誘客施設については様々な意見がありますし、実現するためには解決しなければならない課題もありますので、それらのことも含めて、事業化の可能性について、しっかりと調査・検証していきたいと考えています。



松山市長 野 志 克 仁
(企画戦略課扱い)
受付番号   273


戻る



本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
[夜間] 電話:089-948-6685
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.