松山市が女子野球タウン認定事業に認定されました

発表内容

内容

松山市が、一般社団法人全日本女子野球連盟が実施する「女子野球タウン認定事業」で第一号認定を受けました。

発表日

令和2年11月16日(月曜日)

認定理由

日本で初めて女子野球ワールドカップを開催したことや、アマチュア日本一を争う「全日本女子硬式野球選手権大会」を開催している実績のほか、今後の大会誘致や代表誘致に取り組む姿勢が評価されました。

女子野球タウン認定事業

一般社団法人全日本女子野球連盟が今年から始めた新しい取り組みです。女子野球をシティプロモーションで活用し、地域の活性化を目指す自治体を「女子野球タウン」に認定して、女子野球でまちを盛り上げていきます。
大会を開催したり、野球教室や講習会などイベントを実施したり、地域資源と女子野球をコラボレーションするなど、双方が持つ特色を最大限に生かし、女子野球の普及・振興と地域の発展を目指します。

お問い合わせ

スポーティングシティ推進課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館5階
課長:白石 信二
担当執行リーダー:大野 精毅
電話:089-948-6226
E-mail:sports@city.matsuyama.ehime.jp