このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

令和元年度 冬季子規塾を開講します

更新日:2020年2月17日

内容

目的

 子規塾は、研究者が子規や文学について研究した先端の成果を広く市民の皆さんに聴講していただく講座で、夏季と冬季の2回開講しています。
 今年度の冬季子規塾は、作家、日本ナショナルトラスト理事などで活躍されている森まゆみ氏を迎え、「子規の音−根岸に生きた10年」を講演いただきます。
 ぜひお気軽にご参加ください。

日時

令和2年2月23日(日曜日・祝日) 午後2時から午後3時30分

場所

子規記念博物館 4階講堂

内容


昨年度の様子

【講演】 演題「子規の音−根岸に生きた10年」
      講師:森 まゆみ氏
 正岡子規は慶応3年に松山に生まれ、明治35年9月、下谷区根岸で亡くなりました。
 晩年を過ごした根岸はまだ、東京の北の丘、上野の向こうの小さな町、それに続く農村地帯で、その句には根岸、上野、田端、谷中などの地誌を知らないとわからないものがあります。
 明治30年代の根岸の地図を参考に、正岡子規の生きた時代をはじめ、東北の明治29年の震災と津波や、研ぎ澄まされた五感などに関して語ります。

参加者

定員400名 ※当日参加できます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

文化財課 子規記念博物館
〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30
電話:089-931-5566
E-mail:sikihaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.