『第21回瀬戸内海俳句大会』の作品を募集します

更新日:2022年8月20日

お知らせ

 雄大な瀬戸内海に浮かぶ中島に位置する中島総合文化センターで、『第21回瀬戸内海俳句大会』を開催します。
 「瀬戸内海の風光や生活」をテーマに、瀬戸内海の四季を通じた自然の美しい島々の景色や暮らし、行事などを詠んだ俳句を、 令和4年10月1日(土曜日)から11月30日(水曜日)まで募集します。
 俳都松山大使の夏井いつきさん、滑稽俳句協会会長の八木健さん、中島俳句会主宰の田島明志さんを審査員に迎え、大賞・優秀賞・特別賞を決定します。皆さんどうぞふるってご応募ください。

募集内容

募集作品

 「瀬戸内海の風光や生活」を詠んだ俳句(1人5句まで・未発表句に限る)

応募資格

小学生以上

募集期間

令和4年10月1日(土曜日)から令和4年11月30日(水曜日)【当日消印有効】まで

応募方法

作品、住所、氏名、俳号(ふりがな)、電話番号、学生の場合、学校名・学年を必ず記入し、所定の応募用紙または、はがき、FAX、eメールにて下記の応募先まで
募集要項をよく読んでご応募ください

応募先

〒791-4501
松山市中島大浦2962番地
中島総合文化センター「瀬戸内海俳句大会」係
FAX:089-997-0329
eメール:setohaiku@city.matsuyama.ehime.jp

審査員

  • 八木 健
  • 夏井 いつき
  • 田島 明志

各賞

【大賞】 全句の中から 1句
【優秀賞】 小学生の部、中学生・高校生の部、一般の部から 各1句
【特別賞】 八木健賞・夏井いつき賞・田島明志賞 各特選3句・入選12句

審査結果

各賞入選者に、令和5年2月ごろお知らせします。

表彰式と講評

日時

令和5年3月5日(日曜日)開催予定
※感染症等の諸事情より、中止・変更となる場合があります

場所

松山市中島大浦2962番地
中島総合文化センター

留意事項

  • 応募作品は、未発表のものに限ります。
  • 入賞者の俳号(無い場合は本名)とご住所・学校名等は、入選句集、松山市ホームページ、報道等で公表します。(入選句集・松山市ホームページについては、ご住所を都道府県・市区町村名までとし、それ以外につきましては必要に応じて適正な範囲で公表します)
  • 入賞作品については、著作権などの一切の権利を主催者が有します。

前回(第20回)の受賞句の紹介

前回(第20回)の受賞句については、下記のリンク先をご覧ください。
新規ウインドウで開きます。『第20回瀬戸内海俳句大会』受賞句の紹介はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域学習振興課

中島総合文化センター
〒791‐4501 愛媛県松山市中島大浦2962番地

電話:089-997-1181

E-mail:nakajimasougou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで