松山市の工業(平成20年)

更新日:2012年3月1日

 この統計書は、平成20年12月31日現在で実施された「平成20年工業統計調査」の結果から、松山市のデータについて、主な事項を産業別・地区別等に分類集計し収録したものです。

概要

目次及び主な掲載内容

松山市の工業
目次 主な掲載内容
1.利用者のために  調査の概要、用語等の解説、注意事項
2.調査結果の概要  概況、事業所数、従業者数、製造品出荷額等
3.統計表

 従業者4人以上29人以下の事業所(産業別・地区別)
 従業者30人以上の事業所(産業別・地区別)

4.付録  甲調査票・乙調査票様式

ご利用にあたっての注意事項

  1. この報告書の数値は、本市が独自に集計したものであり、経済産業省及び愛媛県が公表する数値と相違することがあります。
  2. 平成20年調査は、全事業所を対象としたため、従業者1~3人の事業所についても調査が行われましたが、この報告書においては特に注釈がない限り、4人以上の事業所の結果を記載しています。また、日本標準産業分類の第12回改定(平成19年11月6日総務省告示第618号)により、産業分類の分割統合が行われました。これに伴い、平成20年調査結果の中分類ごとの対前年増減(率)は、改定後の標準産業分類を適用したため、平成19年の数値を平成20年の分類で再集計し、計算したものです。したがって、過去の調査結果と比較する場合は十分注意してください。
  3. 表示されている単位未満は、四捨五入しています。したがって、総数と内訳の計が一致しない場合があります。
  4. 表中で用いる符号は、次のとおりです。統計表中の符号の用途は次のとおりです。

  「 0 」 単位未満のもの(増減なし、0.5又は0.05未満)
  「 - 」 皆無又は該当しない数字のもの
  「 △ 」 負の数値
  「 X 」 発表を差し控えたもの(秘匿数値)
 該当する事業所が2以下の場合、秘密保護の関係から、その数値を秘匿しています。また、事業所数が3以上の場合でも、他との関連によって秘匿の必要がある場合については秘匿しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

文書法制課(統計担当)

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館6階

電話:089-948-6209

E-mail:toukei@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで