令和5年2月実施 松山市会計年度任用職員(事務補助職員)を募集します(市民課)

更新日:2023年1月25日

令和5年2月実施 松山市会計年度任用職員(事務補助職員)採用試験を次のとおり実施します。(市民課)

※詳細は必ず採用試験実施要領をご確認ください。

試験区分及び採用予定人数等

試験区分及び採用予定人数等
試験区分 採用予定人数 勤務場所 職務内容

フルタイム事務補助職員

4名程度

松山市 市民課

(松山市二番町四丁目7番地2)

(1) 住民記録業務・届出受付業務の事務補助
(2) 窓口応対、書類の整理等

(3) パソコンでのデータ入力、確認等

(4) 郵便物の発送等

(5) その他職員から指示された業務

パートタイム事務補助職員

2名程度

受験資格

 次の(1)及び(2)までの要件を全て満たす者
(1) パソコンの基本操作(文書作成及び表計算)ができる者
(2) 次のアからオまでに該当しない者
ア 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
イ 松山市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
ウ 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第60条から第63条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた者
エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
オ 平成11年改正前の民法(明治29年法律第89号)の規定による準禁治産の宣告を受けている者(心神耗弱を原因とするものを除く。)

試験日・試験会場・試験の方法

試験日 令和5年2月下旬(試験日は、受付終了後に申込者に通知もしくは電話連絡いたします。)
試験会場 松山市役所本館1階 市民課(松山市二番町4丁目7番地2)
試験の方法 口述試験(個別面接)

受付期間

受付期間は、令和5年2月1日(水曜日)から令和5年2月10日(金曜日)までです。
(月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時15分まで)
郵送の場合は、令和5年2月10日(金曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。

申込方法

 市販のA4判(A3判2つ折り可)の履歴書に必要事項を記入し、申込前6箇月以内に撮影した顔写真を貼って、市民課直接提出し、又は簡易書留(封筒の表に「事務補助職員採用試験申込み」と朱書きしてください。)で送付してください。

実施要領

その他詳細については、下記実施要領をご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民課

〒790-8571
松山市二番町四丁目7番地2 本館1階

電話:089-948-6346

E-mail:siminka@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

会計年度任用職員の募集

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで