このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の 計画・施策 の中の 松山市制施行130周年記念 の中の 市制施行130周年記念事業「“130”でつむぐ松山」の受賞者が決定しました のページです。

本文ここから

市制施行130周年記念事業「“130”でつむぐ松山」の受賞者が決定しました

更新日:2018年11月30日

概要

2019年で市制施行130周年を迎えるにあたり、市民の皆さんと共にこれを祝い、これまでの歴史を振り返るとともに、新たなまちづくりへの機運を高める契機とするため、「未来に残したい松山の『温かさ』」をテーマに絵やことばを募集したところ、1,262点のご応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。

審査結果

審査の結果、「ことば部門」・「はがき部門」合わせて291点の入賞作品が決定しました。入賞された方々のお名前とその入賞作品の一部をご紹介します。

※敬称略

入賞作品の展示

入賞された作品は、以下の日程・場所で展示しています。130平方センチメートルと130マスにこめられた、松山市の『温かさ』を是非ご覧ください。

入賞作品の展示スケジュール
日程 場所
2018年12月9日(日曜日)から2019年1月7日(月曜日) 子規記念博物館2階ロビー(道後公園1-30)
2019年1月4日(金曜日)

総合コミュニティセンターコミュニティプラザ(湊町7丁目)
※年賀交換会会場で最優秀賞・優秀賞・特別賞のみ展示

2019年1月8日(火曜日)から2019年2月1日(金曜日) 松山市役所1階ロビー
2019年2月5日(火曜日)から2019年2月28日(木曜日) 坂の上の雲ミュージアム2階ホール(一番町3丁目)

※今後も市内各地で展示を行う予定です。詳細が決まりましたら随時更新します。

審査概要

審査方法

応募のあった1,262点のうち、ことばのちから実行委員会をはじめ、国語や美術の教諭、美術関係者などの審査により、入賞作品として各部門4作品ずつ、計24作品を選定しました。それらのうち、第35回まつやま市民シンポジウムに参加された一般市民の方々に投票していただき、最優秀賞と優秀賞を決定しました。また、それ以外にも特別賞として、「松山市教育長賞」と「ことばのちから実行委員会委員長賞」が選ばれました。

審査の様子


有識者による「はがき部門」の審査風景


審査ゲストの絵手紙創始者 小池邦夫氏


まつやま市民シンポジウムの参加者による市民投票


多くの方に投票していただきました

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画戦略課
松山市二番町4丁目7番地2
電話:089-948-6213
E-mail:shisei130@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.