このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の 計画・施策 の中の SDGs の中の 松山市の取り組み の中の SDGs未来都市・自治体モデル事業としての取組みについて のページです。

本文ここから

SDGs未来都市・自治体モデル事業としての取組みについて

更新日:2020年8月28日

SDGs未来都市について

 平成30年度から,内閣府は自治体によるSDGsの取組みを促進するため,優れた取組みを提案した都市を「SDGs未来都市」,その中でも特に独自性が高く,先導的な提案をした都市を「自治体SDGsモデル事業」として選定しています。
 松山市は,令和2年度の「SDGs未来都市(33都市)」及び「自治体SDGsモデル事業(10事業)」に選定されました。
 
 ※「SDGs未来都市」・「自治体SDGsモデル事業」の詳細については,外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。内閣府地方創生推進事務局のホームページ(外部サイト)をご参照ください。


SDGs未来都市計画の策定

 SDGs未来都市に選定された都市は,提案内容を更に具体化させ,3年間の計画を策定,実施することとしています。
 松山市は,令和2年8月に「松山市SDGs未来都市計画」を策定しました。
 本計画の推進によって,松山市の持続可能なまちづくりの取組みを更に進めていきます。

「SDGs未来都市」提案内容

提案タイトル

 みんなを笑顔に "観光未来都市まつやま" 〜瀬戸内の 島・里・山を つなぐまち〜

自治体モデル事業

事業名: ”観光未来都市まつやま”推進事業
概 要 : 世界に誇れる松山城や道後温泉などの観光資源をはじめ,太陽の恵みが豊かな地域特性や,お接待の精神が宿る地域コミュニティ,多様な主体が活躍できる文化的土壌など,先人から受け継がれてきた松山の多くの宝を生かし,さまざまなステークホルダーが参画することのできるプラットフォームを設け,協働しながら,安全で環境にやさしい持続可能な”観光未来都市”を目指します。


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画戦略課
〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7−2 本館5階
電話:089-948-6341
E-mail:kikaku@city.matsuyama.ehime.jp

環境モデル都市推進課
〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7−2 別館3階
電話:089-948-6960
E-mail:kankyo-m@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.