中島こども園

更新日:2022年11月1日

認定こども園のご案内

花と鳥の絵

中島こども園は中島本島で唯一のこども園です。小学校、中学校、高等学校との交流も盛んに行われ、海と山とみかんと温かい地域の人々に囲まれて、子どもたちは元気いっぱい遊んでいます。

認定こども園のトピックス

安全訓練の日は、交通安全協会の腹話術人形「たーくん」に、横断歩道を渡る時の確認の仕方を教えてもらいました。また、実際に模擬道路を歩き、楽しく交通ルールを身に付けることが出来ました。

中島港近くの緑地公園へ、虫やまつぼっくり、どんぐりなど、秋の自然物をさがしに出かけました。暑さが続いていたからか、どんぐりはまだまだ緑色で木にくっついていましたが、子どもたちは「どんぐり狩り」を楽しんでいました。

ひよこのイラスト

教育または保育の目標及び主な内容

(教育または保育の目標及び理念)
 自然に囲まれ、地域の人に囲まれ、島の中で子どもが笑顔でやさしくたくましく育ちあい、優しく豊かな心をもつ子どもを育成する。
・自然に親しみ、自然を愛する子ども  ・友だちと仲よく遊ぶ元気な子ども  ・思いやりのあるやさしい子ども

(教育または保育のねらい及び概要)
・島ならではの環境(人と自然)の中、様々な経験をすることで生きていくために必要な<生きるちから>の基礎を育む。
・異年齢の友だちや周囲の大人と関わりながら、子どもの主体的な活動を大切にし、遊びを通して社会性を身につける。
・保育士は常に子どもに寄り添い、人の痛みや喜びを分かち合える思いやりのある子どもを育てる。

認定こども園の運営状況

運営状況に関する事項(令和4年4月1日現在)
対象年齢 1歳から5歳(就学前児)まで
開所時間 (月曜日から土曜日)午前7時30分から午後6時まで
教育標準時間

午前8時30分から午後1時まで

保育標準時間

午前7時30分から午後6時まで

保育短時間

午前8時30分から午後4時30分まで

利用定員 41名(1号:10名、2号:21名、3号:10名)

子ども・子育て支援事業

実施状況
延長保育 保育標準時間 実施しない
保育短時間

午前7時30分から午前8時30分まで
午後4時30分から午後6時まで

利用する場合は、日額の延長保育料が発生します。

一時預かり

保護者の仕事や病気、リフレッシュのため、午前8時30分から午後5時までの間に、通常保育の定員に余裕のある範囲内で、1歳から利用できます。
※平成30年4月に、一般型から余裕活用型へ類型変更しました。

年間行事

行事計画
4月

入園式

5月

家庭訪問
親子遠足
健康診断

6月 保育参観 7月

七夕まつり
水遊び

8月 プール遊び 9月

交通安全教室

10月

運動会
秋の遠足

11月

健康診断
焼き芋大会

12月

発表会
クリスマス会

1月 正月遊び
2月

豆まき
お別れ遠足

3月

お別れ会
修了式
卒園式

  • 誕生児はその日にお祝いします。
  • 誕生会は月1回します。
  • 適時、園外保育に出かけます。

施設概要

施設の現状に関する事項

開設(設置)年月日

昭和28年4月1日

主な施設の建築(改築)年月日 昭和56年3月20日

主な施設の構造

鉄筋コンクリート造2階建

敷地面積

932.39平方メートル

延床面積

546.25平方メートル

地図

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。中島こども園の地図

松山市立保育所「第三者評価」への取り組み

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

中島こども園
〒791-4501 愛媛県松山市中島大浦3040-1
電話:089-997-0101
ファクス:089-997-0101
E-mail:nakajimaho@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで