このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の 人権 の中の 人権啓発・教育 の中の 平成30年度「人権の花」運動を実施しました のページです。

本文ここから

平成30年度「人権の花」運動を実施しました

更新日:2019年1月28日

 「人権の花」運動は、法務省の地方委託事業で実施している人権啓発活動の一つであり、松山市では、平成19年度から市内の小中学校で実施しています。
 この運動は、学校に提供した花の苗などを子どもたちが協力し合いながら育てることで、子どもの情操を豊かにし、子どもに命の大切さや相手への思いやりを育むという人権尊重の意識を身につけてもらうことを目的としています。
 また、子どもたちが育てた花を地域の公民館や福祉施設等へ贈ることによって、地域社会への人権啓発にもつながっています。
 平成30年度は、椿小学校、北条小学校、久谷中学校の3校で「人権の花」運動を実施しました。

椿小学校「人権の花」贈呈式【平成30年10月10日(水曜日)】

 椿小学校で贈呈式が行われ、児童たちが育てた花(ビオラ)を古川ふれあいセンター、南部児童センターに贈りました。
 人権イメージキャラクターの人KENまもる君、人KENあゆみちゃんも参加し、子どもたちと交流しました。

人権の花贈呈

人KENまもる君、人KENあゆみちゃんと児童

北条小学校「人権の花」贈呈式【平成30年11月6日(火曜日)ほか】

 北条小学校では北条公民館のほか、地域の福祉施設などに児童たちが育てた花(パンジー)を贈りました。
 児童たちは手作りしたゲームや歌で福祉施設の利用者の方々との交流を深め、花を贈りました。

人権の花贈呈

人権の花贈呈

久谷中学校「人権の花」贈呈式【平成30年10月19日(金曜日)】

 久谷中学校では人権授業参観に続いて贈呈式が行われ、生徒たちが育てた花(ビオラ)を坂本公民館・荏原公民館などに贈りました。

人権の花贈呈

人権の花贈呈式

お問い合わせ

人権啓発課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
電話:089-948-6384
E-mail:jinkenkeihatu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.