このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の 人権 の中の 行事予定(講演会・学習会) の中の 人権啓発講演会を開催します(上川原ふれあいセンター) のページです。

本文ここから

人権啓発講演会を開催します(上川原ふれあいセンター)

更新日:2019年12月11日

開催内容

 一人でも多くの地域住民が、人権問題の正しい理解と認識を深め、地域での人権教育に意欲的に取り組める実践者となることを目的に、一般社団法人山口県人権啓発センター事務局長の川口泰司さんを講師にお招きし、人権啓発講演会を開催します。 
 2016年12月、「部落差別解消推進法」が成立・施行されました。その背景には、ネット上での差別の悪化・深刻化があります。講演を通して、部落差別の「いま」、ネット対策、人権教育の重要性について考えます。
 参加無料!申込み不要です!ぜひ、御家族やお友達などお誘い合わせのうえ、御来場ください。

日時

令和2年3月12日(木曜日)18時30分から20時30分まで

場所

荏原公民館 2階大ホール(松山市東方町甲955番地)

  • お車でお越しの方は、荏原公民館及び渡部家駐車場を御利用ください。
  • 駐車場には限りがありますので、皆さまお乗り合わせのうえ、お越しください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。荏原公民館の地図

講師

山口県人権啓発センター事務局長 川口 泰司さん

川口さん写真
川口 泰司さん

 1978年宇和島市の被差別部落に生まれる。
 中学時代、同和教育に本気で取り組む教員との出会いから解放運動に取り組むようになる。
 大阪の大学を卒業後、(社)部落解放・人権研究所、(社)大阪市新大阪人権協会を経て、2005年より山口県人権啓発センター事務局長。

演題

寝た子はネットで起こされる!?
〜ネット社会と部落差別の現実〜

お問い合わせ

人権啓発課 上川原ふれあいセンター
〒791-1124
愛媛県松山市上川原町甲1557番地4
電話:089-963-1683
E-mail:kamikawara-f@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.