道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託(公募型プロポーザル方式)

更新日:2020年6月26日

道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託の契約結果について(令和2年6月26日)

 道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託の契約結果を、次のとおり公表します。

1.件名
  道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託

2.業務内容
  仕様書のとおり

3.履行場所
  市長が指定する場所

4.履行期間
  令和2年6月25日~令和3年2月28日

5.契約締結日
  令和2年6月25日

6.契約金額
  9,515,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

7.契約の相手方

  株式会社富士通総研

8.主管課
  道後温泉事務所

道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託に関する公募型プロポーザル方式の特定結果について(令和2年6月17日)

 道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託の公募型プロポーザル方式の特定結果を、次のとおり公表します。

1.件名
  道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託

2.業務内容
  仕様書のとおり

3.特定日
  令和2年6月16日

4.被特定者
  株式会社富士通総研

5.参考見積金額
  9,515,000円(消費税及び地方消費税を含む。)
    
6.評価結果
  特定結果のとおり

7.選考委員名
  委員長   家串 正治 (松山市 産業経済部長)
  副委員長 山内 充   (松山市 産業経済部副部長兼道後温泉事務所長)
  委員    山崎 裕史 (松山市 総務部技監)
  委員    山下 勝義 (松山市 道後温泉活性化担当課長)
  委員    隅田 完二 (松山市 道後温泉事務所専任課長)

8.有識者名
  羽藤 英二    (東京大学 大学院 教授)
  井口 梓     (愛媛大学 社会共創学部 准教授)
  新山 富左衛門 (道後温泉審議会 委員)

9.参加業者名(五十音順)
  株式会社エヒメスポーツエンターテイメント
  株式会社地域計画建築研究所
  株式会社富士通総研
  三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 大阪

10.主管課
  道後温泉事務所

添付文書

【参考】 ※実施は終了しました。

募集要領、仕様書、申請関係書類

仕様書関係資料

道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託の質問及び回答を次のとおり公表します。(令和2年5月11日)

道後温泉活性化事業の取組検証等業務委託の応募業者数を次のとおり公表します。(令和2年5月18日)

応募業者数:4者

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

道後温泉事務所(活性化担当)

松山市道後湯之町4番30号

電話:089-921-0101

E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和2年度

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで