令和3年8月17日 新型コロナウイルス感染の確認について

更新日:2021年8月17日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和3年8月17日(火曜日) 午後4時25分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:10人

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202108/honbu20210817.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 既に報道などでご存じのとおり、本日愛媛県へ「まん延防止等重点措置」の適用が決定される見通しになりました。愛媛県で先ほど市内の飲食店向けの要請内容の方向性を公表されたとおり、適用開始時から国の交付金制度に合わせて対応する準備を愛媛県と調整して進めています。そのほかイベントや施設の対策は、国の基本的対処方針を踏まえ明日示すよう伺っており、本市もそれを考慮した対応をすることにしています。
 市民や事業者の皆さんには、「まん延防止等重点措置」の適用で、これまで以上に厳しい要請になりますが、何としてもここで感染の拡大を食い止めたいと考えています。ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 まず、昨日臨時休園していた松山市立の幼稚園は昨日の検査で安全が確認されましたので、本日から再開しています。昨日は既存事例17名、新規事例31名、合わせて48名の感染を確認し、本市での累計は2,128人になりました。感染された方にお見舞いを申し上げ、また1日も早い回復をお祈りします。
 651例目、学校クラスター5の関係では、自宅待機中の生徒と教職員それぞれ1名が再検査で陽性になり、感染者の累計は生徒19名、教職員など3名、そのほか家族など1名、合わせて23名になりました。
 松山市内の新規31名はこれまでで最も多く、全国と同様、市内でも感染拡大の勢いが増しています。新規が増えるということはそれだけ「市中に感染がまん延している」状況で、そこから新しい感染者が急速に広がる恐れもあり、これまでで最も厳しい状況と言わざるを得ません。
 昨日から市内の飲食店に要請された営業時間の短縮が始まりました。飲食店の皆さんには再び負担をおかけしますが、市内の感染拡大を何としても抑え込むためご協力をお願いします。県の要請に反し営業を続けると、そこに人が集まり、密になり、感染リスクが大変高まります。市民の皆さんは、まん延防止適用までは20時以降市内飲食店の利用をしないようお願いします。県の認証店は21時まで利用いただけます。また近隣の市や町の飲食店に出掛けるようなこともしないでください。
 お盆は帰省などでウイルスが持ち込まれ、また持ち帰られた可能性があり、お盆明けに職場などで急速に感染が広がる恐れがあります。できる限り職場にウイルスを持ち込まないため、持ち込まれても職場内で広げないため、細心の注意を払う必要があります。
 昨日も申し上げたとおり大切なのは、一つ、毎日の検温など職場内で体調の確認を徹底し、症状がある場合は仕事を休み、医療機関を受診するようにしてください。また県外との往来や長時間の会食などリスクの高い行動を取っていないか定期的に確認してください。二つ、職場内で感染対策の再確認をしてください。鼻出しマスクや顎マスクはいないか、食事や喫煙でマスクを外した際、会話をしていないか、定期的に共有部分の消毒や換気ができているか、基本的な感染対策の徹底を改めて確認してください。三つ、ワクチンを接種しやすい職場環境をお願いします。従業員が接種するためのシフトの調整や接種後に副反応が出た場合も安心して休暇を取得できる環境を整えてほしいと考えています。四つ、テレワーク、時差出勤の利用をより一層促進してください。外出や他人との接触を減らすため、それぞれの事業所で知恵を絞っていただき、一層促すようお願いします。
 そして、市民の皆さんには決して気を緩めることなく、「不要不急の外出自粛、少なくとも5割削減」を実行してください。感染力の強いデルタ株では、従来の株では感染しなかったような短時間の会話や軽度の接触などで感染していると思われます。そのため外出や同居の家族以外との接触を避けるのが何より重要です。最大の警戒と危機感で、市民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。
 最後に、松山市保健所の幅広く丁寧な調査が難しくなりつつあり、今後この状況が続けばこれまでと同じ対応はできなくなる可能性があると昨日お伝えしました。明日から愛媛県総合保健協会の保健師さん2名と愛媛県に調整していただき、県内市町の保健師さんに交代で毎日2名、松山市保健所の応援に入っていただけることになりました。心から感謝を申し上げます。
 以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで