このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和3年3月29日 新型コロナウイルス感染の確認について のページです。

本文ここから

令和3年3月29日 新型コロナウイルス感染の確認について

更新日:2021年3月29日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和3年3月29日(月曜日) 午後4時30分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:8人

【報道資料】新型コロナウイルスの感染を確認しました

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202103/honbu20210329.html)

【報道資料】令和3年3月29日付報道資料「新型コロナウイルスの感染を確認しました」の内容を訂正します

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202103/honbu120210329teisei.html)

【報道資料】臨時PCR検査センターを新しく設置します

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202103/kensa.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 昨日は既存事例10名、新規事例9名、合わせて19名の感染を確認し、本市での累計は934人になりました。感染された方にお見舞いを申し上げ、また1日も早い回復をお祈りします。
 昨日陽性が判明した既存事例10名のうち8名は繁華街クラスターの関係です。本市では合わせて153名の陽性、内訳は従業員や利用者などが122名、店以外は31名になりました。繁華街クラスター関係での陽性確認は25日(木曜日)の43名が最多で、その後、28名、14名、15名、そして本日の8名と減ってきてはいるものの、予断を許さない状況です。
 今後、高齢者施設や医療機関へ感染を広げないよう、市民の皆さんは3密を避け、マスクを着用し、定期的な手洗いや換気など基本的な感染防止策を徹底してください。繁華街クラスターが広がった原因の一つは発熱などの風邪症状が現れても新型コロナに感染したと思わず、密になりやすいバーなどの飲食店での勤務や利用を続け、複数の飲食店を行き来したことと考えられます。新型コロナウイルス感染症の症状は発熱や咳、鼻水、喉の痛みなど風邪の症状に似ています。軽い風邪だろうと油断し、市販の風邪薬を飲んで出勤したり、夜の街に出掛けたりは絶対にしないでください。発熱などの風邪症状が現れた場合は仕事を休み、会食の参加を断り、直ちに医療機関を受診するようお願いします。
 そのほか新規は7事例で9名が陽性でした。本日公表した中に福祉関係者が1名含まれていますが、県外の方です。

 先週3月25日(木曜日)から愛媛県の保健師を松山市保健所に派遣していただいています。松山市以外でも感染が確認されている中、本市保健所の疫学調査などにご協力いただき感謝申し上げます。今後も愛媛県と連携し、幅広く検査を行い、感染状況を早期に把握し、囲い込みに全力で取り組みます。

 次に、明日開設する臨時のPCR検査センターについてです。実施主体は愛媛県、松山市、愛媛県総合保健協会の3者です。期間は明日30日(火曜日)から4月9日(金曜日)の平日で、場所は松山市営二番町立体駐車場の跡地、松山市役所別館の北側です。対象は松山市の繁華街、一番町、二番町、三番町、花園町などの飲食店の従業員で症状がない方です。4月5日(月曜日)までは18時から20時まで開設し、接待を伴う飲食店、深夜営業を行う飲食店が対象です。4月6日(火曜日)から4月9日(金曜日)までは16時から20時まで開設し、その他の営業時間短縮を要請された全ての飲食店も対象に加えます。症状のある方は仕事を休み、直ちにかかりつけ医などを受診してください。方法はPCR検査の検体を画像や映像を見ながら自身で採取します。事前に申し込む必要はありません。マスクを着用し、直接検査センターに来てください。テントを設営しパーテーションや布で周囲から顔が見えないようプライバシーを保護しますので、ご安心ください。1時間に100件以上の検査ができる体制にしています。検査費用は無料です。問い合わせ先はコールセンター、089-909-3468です。
 マスコミの皆さんには明日検査開始前の13時半から14時に施設を公開しますので、検査が始まった後は取材をご遠慮くださいますようお願いします。
 松山市保健所には飲食店の経営者の方から積極的に従業員に検査を受けさせたいと連絡を多く頂いています。まずは検査を受けていただくことがご自身の健康を守り、また地域へ感染の広がりを抑える一助になります。ぜひ検査センターで検査をお受けください。
 以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.