令和3年2月10日 新型コロナウイルス感染の確認について

更新日:2021年2月10日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和3年2月10日(水曜日) 午後3時00分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:8人

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202102/honbu20210210.html)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202102/shokuin.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 昨日は本市職員1名の感染を確認しました。保健福祉部で勤務する40代の男性職員です。この職員は主に内部での事務を担当しており、不特定多数の市民の皆さんとの接触はありませんでした。また勤務中は必ずマスクを着用し、定期的に換気や消毒をするなど感染防止対策を徹底していました。本人の行動歴も特に感染リスクのある行動はありません。現時点で業務に関連する濃厚接触者は確認しておらず、同僚職員6名を接触者で、念のため検査する予定です。業務は他の職員や執行グループ間で分担しており、市民サービスへの支障はありません。執務室や共用部分は昨日消毒を終えています。今後も引き続き感染防止対策に取り組んでいきます。
 本市職員も含め昨日は既存事例3名の感染を確認し、累計は729人になりました。感染された方にお見舞いを申し上げ、また1日も早い回復をお祈りします。これまでと同様、愛媛県と連携し、必要な調査と検査を迅速に進めていきます。
 以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで