このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和3年1月6日 新型コロナウイルス感染の確認について のページです。

本文ここから

令和3年1月6日 新型コロナウイルス感染の確認について

更新日:2021年1月6日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和3年1月6日(水曜日) 午後4時30分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:9人

【報道資料】新型コロナウイルスの感染を確認しました

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202101/honbu20210106.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 昨日は全国で過去最多の4,900人を超える感染が確認されました。本市でも既存13名、新規7名、合わせて20名の感染を確認しました。感染者の累計は441人になりました。感染された方にお見舞いを申し上げ、また1日も早い回復をお祈りいたします。今後も愛媛県と連携し、全力で調査などを進めていきます。
 94例目の医療機関クラスターは、昨日公表した患者の陽性から改めて幅広く関係者48名を検査し、47名が陰性、1名が陽性でした。一度陰性が確認されていた方です。本市の公表でこの医療機関の感染は8人になりました。
 また新たに飲食店のクラスターが2件発生しました。101例目は、新しく接触者1名の陽性が確認され、同じ飲食店で従業員の感染が5名になり、飲食店クラスター(3)とします。この店は接待を伴う飲食店で、これまでに陽性が確認された従業員はお店の裏方の方で、利用客とは短時間しか接触していないものの、店内での感染を確認するため店側にご協力いただき幅広く従業員の検査をしました。その中で陽性は本日公表の1名のみでした。このお店ではお客を把握できており、店側からお客に連絡し、体調などに応じて保健所に連絡するようお願いいただきます。連絡を受けた方は健康管理を徹底し、体調に不良を感じた場合は速やかに保健所に相談してください。
 119例目は、新しく濃厚接触者7名の陽性が確認され、同じ飲食店での感染が12人になり、飲食店クラスター(4)とします。このお店は基本的に常連が集まる居酒屋で、1月3日(日曜日)に経営者が陽性になった後、速やかにお客に連絡いただき、感染状況が早期に把握できています。

 これまでお知らせしたとおり、飲食は最も感染リスクが高くなる生活の場面の一つです。飲食店やご自宅などでマスクを外して会食し感染したと思われる事例が目立ちます。飲食は家族などいつも一緒にいる人と少ない人数で短い時間で、大声での会話を避けるなど最大の注意をお願いします。食事中に会話をする場合も、マスクを着用したりハンカチで口元を覆ったりしてください。既に新年会や久しぶりのメンバーで、また大人数で会食が予定されていても延期や中止を検討してほしいと思います。
 これまで松山市では、独自にさまざまな方法で会食時の感染防止策を周知や啓発しています。新年会のシーズンに合わせ、年末と同じく広く市民の皆さんに感染リスクを下げながら会食をする工夫を啓発します。
 まず今週末の1月8日(金曜日)午後5時半から、一番町や二番町の繁華街を広報車で巡回し、飲食店を利用する方々に「お酒を飲みながらの会食は少人数、短時間で」、また「会話はマスクをし、3密を避ける」などを呼び掛けます。合わせて1月9日(土曜日)から週末に、防災行政無線でご家庭にも感染予防を啓発します。11日は月曜日ですが祝日ですので、同じく防災行政無線で啓発します。感染拡大を防止するため市民の皆さんのご協力をお願いします。

 また年末年始はやむを得ない事情で帰省するなど一定人の動きがあり、新規の感染事例が増える可能性があります。松山市保健所では12月以降、兼務職員を72名増員し、体制を強化しています。現在は保健所職員155名全員と保健所外の兼務職員103名、合計258名の職員が交代で新型コロナウイルス感染症対策に関わり、保健所はもちろん市役所全体で新型コロナウイルスに対応しています。
 市民の皆さんは新しい感染がクラスターに発展しないよう、マスクの着用など基本的な感染予防策を徹底してください。職場にウイルスを持ち込むのを避け、職場クラスターが発生するのを防ぐ必要もあります。

 そのほか本日公表した陽性者20名に学校関係者が含まれているものの、学校は冬休み期間中で学校への広がりは確認されていません。ご安心ください。週末には松山市立の小学校、中学校で3学期が始まります。児童、生徒の皆さんは、体調が悪い場合は絶対に無理をせず、学校をお休みしてかかりつけ医に連絡するか受診相談センター、089-909-3483に問い合わせ、速やかに医療機関を受診してください。

 ホストクラブでの感染拡大を防ぐため、12月21日(月曜日)以降ホストクラブで働いたり利用した方で、体調に異変を感じたり周囲に体調不良の方がいる場合は、保健所に連絡いただくよう呼び掛けています。昨日の会見以降も利用した若干名の方から連絡がありました。個人が特定されるようなことはしませんので、引き続き連絡をお待ちしています。電話番号は089-911-1800です。そのほかキャバクラやガールズバーの従業員と利用した方も体調に異変があれば外出を避け、直ちにかかりつけ医に連絡し、必要な診察や検査を受けてください。

 最後に、濃厚接触者になり自宅待機中に、健康観察期間が終わる前に外出していた方がいると聞きました。健康観察期間中は発症する恐れがあります。くれぐれも他人との接触を避け、自宅待機を守ってください。ご自身を守り、大切な家族を守り、地域を守るため、市民の皆さんのご協力をお願いします。
 以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.