このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和2年11月23日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市25事例目関係/松山市30事例目関係/松山市34事例目関係/松山市40事例目関係/松山市45、46事例目) のページです。

本文ここから

令和2年11月23日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市25事例目関係/松山市30事例目関係/松山市34事例目関係/松山市40事例目関係/松山市45、46事例目)

更新日:2020年11月23日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年11月23日(月曜日) 午後4時30分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:4人

【報道資料】新型コロナウイルスの感染を確認しました

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202011/honbu20201123.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 昨日松山市立雄新中学校の生徒35名を検査し、新しく8名が陽性でした。この8名は同じクラスです。このことで雄新中学校でクラスターが発生したと考えます。現在保健所が聞き取り調査を進めています。陽性が確認された方の濃厚接触者などを順次検査し、校内での感染状況を速やかに把握したいと考えています。そのため明日から学校の安全が確認できるまでの間、雄新中学校は臨時休業にします。雄新中学校の生徒や保護者の皆さんは心配もあると思いますが、愛媛県と連携し、早期の全容把握と囲い込み、封じ込めに全力を挙げてまいります。臨時休業中はご自宅で安静に過ごしていただき、健康観察をお願いします。もし発熱など風邪の症状が現れた場合は、松山市保健所にご連絡ください。

 また40例目の高齢者施設で、昨日職員9名と利用者20名、合計29名の検査を実施し、職員5名と利用者8名、合計13名が陽性でした。こちらでもクラスターが発生したと考えます。施設での感染防止対策の状況を確認し、不足している備品がありましたので、本市からはマスク1,000枚、ガウン100枚、防護服40、フェイスシールド300枚、手袋200組を提供しました。今後も施設と協力しながら、感染拡大の防止に全力で取り組みます。

 クラスターが発生し、お店側の理解を得て店名を公表させていただいた2軒のスナック「会員制真野」 「ラウンジおおた」を利用したお客さんに、保健所への連絡をお願いしています。これまでに本市保健所には30件の相談があり、現在21名の方を検査対象としています。感染拡大防止のため公表にご理解いただいた皆さんに改めて感謝を申し上げます。

 昨日は濃厚接触者111名、接触者1名のPCR検査を実施し、23名の陽性と89名の陰性を確認しました。そのほか2名の感染を確認しています。感染者の累計は190人です。感染された方にお見舞いを申し上げます。また1日も早い回復をお祈り申し上げます。感染された方には、プライバシーに配慮して感染の事実を公表することにご理解をいただき、本日公表しています。
 昨日感染が確認されたのは25例目「会員制真野」の関係1名、この方は呼び掛けに応じて保健所にご連絡いただいた方です。30例目「ラウンジおおた」の関係1名、34例目雄新中学校の関係8名、40例目高齢者施設の関係13名、そのほか新規の事例が2件です。詳細は資料のとおりです。

 連日20名を超える感染者が確認されています。本市保健所では市民の皆さんの安全安心を守るため、昼夜を問わず職員が疫学調査などに従事しています。またそのほかの部局では、保健所に応援職員を送り出し、職員が減少している中でも所管する施設などへ感染防止を呼び掛けたり、地域経済対策を講じたり、松山市職員が一丸となって新型コロナウイルス対策に取り組んでいます。この状況は長期化することが予想されますので、今後も愛媛県と協力し、全力で対応してまいります。
 市民の皆さんに改めてお願いです。今気を抜くと本市でも一気に感染が広がる恐れがあります。市民の皆さんの安全と生活を守るため、そして本市の地域経済を守るため、感染拡大防止の行動をお願いします。飛沫感染や接触感染に注意し、引き続き手洗いや換気、マスクの着用など基本的な感染予防を徹底し、健康管理に努めてください。
 これから忘年会シーズンです。忘年会などは極力少人数でお願いします。長時間におよぶ飲食、接待を伴う飲食、深夜のはしご酒では、感染リスクが高まると言われています。また回し飲みや箸の共用、大声での会話や長時間の飲酒を控えてください。年末年始に向けて感染の拡大を断ち切るため、市民の皆さんの協力をよろしくお願いします。
 またこれまでにもお伝えしているとおり、新型コロナウイルスはいつ誰が感染してもおかしくありません。感染した方のうわさ話をしたり、SNSなどで誹謗中傷したりしても、感染拡大防止に何の効果もありません。敵はウイルスで感染した方は被害者です。このことをまずは大人たちが理解し、ご家庭でも子どもたちが感染した方を思いやれる気持ちになれるような会話をしてほしいと思います。
 説明は以上です。 

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.