このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和2年11月21日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市25事例目関係/松山市30事例目関係/松山市32事例目関係/松山市34〜38事例目) のページです。

本文ここから

令和2年11月21日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市25事例目関係/松山市30事例目関係/松山市32事例目関係/松山市34〜38事例目)

更新日:2020年11月22日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年11月21日(土曜日) 午後4時40分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:9人
  • 発言は会見要旨のとおり訂正しています。

【報道資料】新型コロナウイルスの感染を確認しました

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202011/honbu120201121.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 先に、本市に関連することで産業経済部職員の接触者は、陰性でした。
 また、昨日陽性を公表した学校関係者3名のうち2名は、昨日愛媛県が公表したスポーツ選抜チームの事例の関連です。この事例では、新たにもう1名陽性が確認されました。この事例の3名のうち1名は、松山市立の学校の教職員です。残り2名は10代男性で、関係者が特定される可能性があり、全て学校名は非公表とさせていただきます。

 昨日陽性を公表した学校関係者3名のうち残り1名は、10代女性です。2週間以内に県外への行動歴があるものの、個人の特定につながる恐れがありますので詳細は控えさせていただきます。濃厚接触者は4名です。

 ご承知のとおり多くの感染者が確認されています。松山市内の飲食店でクラスターの発生が確認されました。また別の飲食店でも複数の感染が確認されており、早期に感染の広がりを把握し、迅速に検査を実施していきます。お店の従業員の方や利用されている皆さんにも、速やかに検査を受けていただきたいと思います。
 感染拡大を防ぐため、保健所の調査に協力いただくことが最も重要です。検査が必要な方がちゅうちょすることがないよう、協力いただいた皆さんの意向を尊重した公表にさせていただきます。また感染者が大幅に増えていますので、松山市保健所の聞き取りは過去2週間の感染源調査よりも、さらに感染を広げないよう発症日2日前以降の濃厚接触者などの特定を重点的に行っています。

 昨日は濃厚接触者21名と接触者10名のPCR検査を実施し、濃厚接触者11名、接触者3名、合わせて14名の陽性と17名の陰性を確認しました。そのほか8名の感染を確認しています。感染者の累計は145人です。感染された方にお見舞いを申し上げます。また1日も早い回復をお祈り申し上げます。感染された方には、プライバシーに配慮して感染の事実を公表することにご理解をいただき、本日公表しています。

 まず、11月16日(月曜日)に陽性が確認された60代男性団体職員を含む県内の方3名、県外の方2名の計5名が11月10日(火曜日)に会食をしていた施設についてです。この5名はこれまでに全員陽性を公表しています。この施設で先に感染が広がっていた可能性を考えお店に協力いただき、全ての従業員を検査し、新しく4名の感染が確認されました。またお店から連絡した別の利用客から申し出があり検査の結果、2名の感染が確認されました。こうした状況からこのお店を介して、そこで働く人や利用客に感染が広がった可能性が考えられます。
 このお店は松山市二番町にあるスナック「真野」です。11月7日(土曜日)から臨時休業する前日の11月17日(火曜日)までの間、スナック「真野」を利用した皆さんは濃厚接触者になります。直ちに自宅待機し、家庭内での感染に気を付けてください。その上で保健所に連絡いただき、保健所の指示で検査を受けてください。松山市在住の方は松山市保健所、電話番号は089-911-1800です。幅広く検査し、感染の状況を把握したいと考えています。スナック「真野」さんには、感染を食い止めるために、店名の公表に同意していただきました。皆さんにご理解いただきたいと思います。手指の消毒、マイクの拭き取り、換気扇を常に回すなど気を付けていたものの、県外の方と市内の方が一緒にお店に来ることもあり、また体調が悪いお客さんを見抜くのも難しかったと聞いています。お店の皆さんも新型コロナウイルスの被害者です。感染拡大を防ぐため店名の公表に同意いただいたことに感謝を申し上げます。
 同様の事態が起こった時、保健所への協力が得られなくなれば、関係者の調査が困難になり、囲い込みや封じ込めができず、感染が次々に拡大しかねません。くれぐれもご理解をお願いします。 

 その他、事例ごとに概要を説明します。
 本市30例目50代女性の濃厚接触者で、昨日11月20日(金曜日)の検査で5名の陽性が判明しました。同一の職場で4名の感染が確認されていますので、全容解明のため保健所が関係者と慎重に調整を進めています。
 本市32例目40代男性の濃厚接触者1名の陽性が確認されました。
 新規の35例目で2名の陽性が確認されました。ご家族2名です。お一人が17日(火曜日)に発熱し、昨日20日(金曜日)の検査で陽性が判明しました。その際、もうお一人にも咳や発熱の症状があったため検査し、陽性が確認されました。お一人は接客を伴う業務に従事していますが、保健所が勤務先の状況を確認したころ感染拡大防止策を徹底しておられるとのことです。
 最後に、新規36例目で10代女性学校関係者です。濃厚接触者6名を確認しています。関係する学校では本日から校内活動を休止し、全ての子どもたちと教職員に念のため自宅待機と健康観察を要請しており、本日消毒を実施すると聞いています。

 年末年始に向けて感染の拡大を防止するため、この三連休はお出掛けをするにしても、普段会っていない人と会うことを極力避けていただき、ご家族など身近な人と過ごしてほしいと思います。また飛沫感染や接触感染に最大限の注意が必要です。そのためにも基本的な感染予防策を徹底してください。マスクの着用、手洗いや換気、大声での会話を控えること、また健康管理に努め、少しでも体調が悪い時はご自宅で安静に過ごしてください。
 市民の皆さんの安全と生活を守るため、本市の地域経済を守るため、市民の皆さんにより一層感染拡大防止の行動をお願いします。一つ目 うつらないよう自己防衛、二つ目 うつさないよう周りに配慮、三つ目 習慣化しよう3密回避の徹底をお願いします。
 説明は以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.