このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和2年11月15日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市19事例目関係/松山市21事例目/松山市22事例目/松山市23事例目) のページです。

本文ここから

令和2年11月15日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市19事例目関係/松山市21事例目/松山市22事例目/松山市23事例目)

更新日:2020年11月15日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年11月15日(日曜日) 午後5時00分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:10人

【報道資料】新型コロナウイルスの感染を確認しました

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202011/honbu20201115.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 昨日は、検査予定であった学校関係者31名全員の検査を実施し、全員陰性であることを確認しました。また既にクラブ側からHPで公表されているとおり、愛媛FCの選手の感染が確認されました。本日は安全を最優先し、本日の試合は中止になりました。
 昨日11月14日(土曜日)に3名、本日新たに3名の陽性が確認されています。本市19例目関係と新しく21、22、23例目で、感染者の累計は96人になりました。感染された方にお見舞いを申し上げます。また1日も早い回復をお祈り申し上げます。感染された方には、プライバシーに配慮して感染の事実を公表することにご理解をいただき、本日公表しています。
 まず、お一人目は20代男性会社員の方です。この方は本市19例目の40代会社員の濃厚接触者として、11月12日(木曜日)にPCR検査を実施し陰性であった方です。一昨日13日(金曜日)の夜から37.8℃の発熱と倦怠感が現れたため、昨日14日(土曜日)再度PCR検査を実施した結果、午後7時頃陽性が確認されました。感染させる可能性がある発症2日前、11月11日(水曜日)は仕事を休み、外出される際はマスクを着用しておられました。翌日12日(木曜日)からは濃厚接触者として自宅待機しており、この方の濃厚接触者は確認していません。本日指定医療機関に入院しました。
 次に、21例目は20代男性愛媛FCの選手です。11月13日(金曜日)の夜から38.9℃の発熱と全身の倦怠感が現れ、昨日14日(土曜日)市内の医療機関を受診し、医師の判断でPCR検査を実施したところ、午後7時頃陽性が確認されました。発症前2週間は、プロサッカー選手として複数回県外へ行かれています。感染させる可能性がある発症2日前、11月11日(水曜日)も県外で試合をしています。外出時はマスクを着用していたと聞いています。本日指定医療機関に入院しました。現時点で濃厚接触者として愛媛FCの選手4名、関係者1名を把握しており、自宅待機と健康観察を要請しています。この中に症状のある方はおられません。本日PCR検査を実施する予定です。その他の選手やスタッフにも念のため広くPCR検査を実施することにし、現在明日以降のスケジュールを調整しています。
 22例目は50代男性です。職業は本人の希望で非公表とします。11月11日(水曜日)と12日(木曜日)に38℃の発熱と喉の痛み、倦怠感がありました。翌日13日(金曜日)にいったん解熱したものの、その夜から再度38℃の発熱をしたため、昨日14日(土曜日)に市内の医療機関を受診し、医師の判断でPCR検査を実施し、午後7時頃陽性が確認されました。発症前2週間に海外や県外へは行かれていません。感染させる可能性がある発症2日前の11月9日(月曜日)以降、9日(月曜日)と10日(火曜日)は仕事をされ、13日(金曜日)はいったん解熱したため1時間ほど仕事をされています。それ以外は医療機関の受診など生活で必要な外出のみで、外出時は常にマスクを着用していたと聞いています。本日指定医療機関に入院しました。仕事内容は、不特定多数の方と接触するようなものではないと聞いています。現時点で濃厚接触者としてご家族1名を把握しており、自宅待機と健康観察を要請しています。本日PCR検査を実施する予定です。また念のため職場関係者13名のうち、症状のある2名のPCR検査を急ぎ実施し、先ほど両名の陽性が確認されました。その他の11名にも本日PCR検査を実施する予定です。陽性が確認された2名は、現在保健所が聞き取り調査などを進め、詳細は明日お知らせします。
 この50代男性の方は、接触確認アプリ「ココア」を利用するなど感染拡大の防止にも注意を払っておられたと聞いています。皆さんに「ココア」の登録をお願いするのと合わせココアから通知があった場合は、遠慮なく最寄りの保健所や相談センターに連絡してください。
 最後に、23例目は松山市立正岡小学校の教諭です。性別、年齢は個人が特定される可能性が高いため、非公表とさせていただきます。現在保健所が聞き取り調査などを進めていますので、詳細は明日お知らせします。本市の教育委員会からの報告では、11月12日(木曜日)の夕方から寒気があり、翌日13日(金曜日)には37.5℃の発熱があったため、医療機関Aを受診し、11月14日(土曜日)も症状が続くため医療機関Bを受診、そして本日医療機関Cを受診し、医師の判断でPCR検査を行った結果、正午頃陽性が確認されました。感染させる可能性がある発症2日前の11月10日(火曜日)以降の行動歴は、10日(火曜日)から12日(木曜日)までは学校に出勤しています。それ以外の行動歴は、現在保健所が調査中です。本市教育委員会では、正岡小学校の全ての児童と教職員に、念のため自宅待機と健康観察を要請し、本日中に学校の消毒を行うことにしています。また明日から囲い込みが終了するまでの間、同校を臨時休業します。今後保健所の調査に基づき、濃厚接触者のほか幅広くPCR検査を実施し、迅速に囲い込みを行いたいと考えています。
 今後の検査予定を整理しますと、本日は21例目と22例目の濃厚接触者6名と22例目の接触者11名、合わせて17名、明日以降は21例目の関係者41名の検査を予定しています。結果は明日お知らせできる予定です。
 松山市立の小学校・中学校では、しっかりと感染予防策を行っています。しかしこれまでお伝えしてきましたとおり、新型コロナウイルスはいつ誰が感染してもおかしくありません。大切なのは感染を拡大させないこと、家族や友人をウイルスから守ることです。

 全国で連日1,000人を超える陽性者が確認され、首都圏や大都市近郊をはじめ地方でも感染拡大が続いている中、季節性インフルエンザと同時に流行する恐れもあります。いずれも飛沫感染のほか接触感染に注意が必要です。引き続き手洗いや換気、マスクの着用など基本的な感染予防を徹底し、健康管理に努めてください。
 これからクリスマスや大晦日、初詣など、不特定多数の方が集まる行事が続きます。一つ目 不特定多数の方が密集し、大声を発する行事やパーティーへの参加、二つ目 大量または長時間や深夜にわたる飲食、三つ目 飲酒して季節行事に参加することなどは感染リスクが高まります。極力控えていただくとともに、感染を回避する行動の習慣化をお願いします。
 説明は以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.