令和2年8月4日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市15事例目)

更新日:2020年8月4日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年8月4日(火曜日) 午後4時00分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:9人

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202008/honbu20200804.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 それでは、新型コロナウイルス感染症の確認についてお知らせします。
 昨日お知らせしていた濃厚接触者14名と接触者の学生1名のPCR検査の結果は全員陰性でした。
 一方で新しく1名の感染が判明しました。50代女性会社員です。本市では15例目、感染者は78名になりました。感染された方にお見舞いを申し上げます。また1日も早い回復をお祈り申し上げます。感染された方にはプライバシーに配慮して感染の事実を公表することにご理解をいただき、感染症の予防に必要な情報を公表します。
 この方は7月28日(火曜日)に38℃の発熱と倦怠感が現れ、8月1日(土曜日)から嗅覚障害が続いたため昨日3日(月曜日)に市内の医療機関を受診し、帰国者・接触者外来で検体を採取して午後8時頃PCR検査で陽性が確認されました。発症日から2日前の7月26日(日曜日)以降は31日(金曜日)に2時間程度勤務しているものの、不特定多数の方と接触する仕事ではありません。発症前2週間に県外や海外へは行かれていません。現在倦怠感と嗅覚障害があるようです。本日指定医療機関に入院しました。
 現時点でご家族3名と生活する中で接触した2名を濃厚接触者で把握しており、自宅待機と健康観察を依頼しています。本日PCR検査を実施する予定です。

 そのほか昨日陽性を公表した70代団体職員の方の同僚1名を新しく濃厚接触者で把握し、自宅待機と健康観察を依頼しています。本日PCR検査を実施する予定です。

 繰り返しのお願いになりますが、例年であれば夏休みやお盆で実家に帰省したり、友人と会食したりされると思います。一方全国的に特に首都圏や関西圏をはじめ、多くの感染者が確認され若い方やご家族での感染も増えています。夏休みやお盆の時期を迎え、感染が拡大している地域からの帰省は慎重な検討をお願いします。高齢者や基礎疾患のある家族がいるご家庭は特にご注意ください。潜伏期間を考慮して帰省後2週間程度は健康観察期間とし人混みを避けるほか、3密になりやすい集まりなど行動に留意いただき感染回避行動の徹底をお願いします。
 市民や事業者の皆さんも、感染が拡大している地域へ出掛けることや遠方から多くの人が集まる同窓会やカラオケなどは特に注意してください。自分が感染しないように、大切な人を感染させてしまわないように、慎重な行動をお願いします。そして引き続き気を緩めず、感染回避行動を習慣化してください。一つ目、うつらないよう自己防衛をお願いします。二つ目、うつさないように周りに配慮をお願いします。三つ目、密閉、密集、密接の3密回避の習慣化をお願いします。
 説明は以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで