令和2年5月8日 緊急事態宣言の延長について

更新日:2020年5月8日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年5月8日(金曜日) 午後3時30分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:15人

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202005/honbu20200508.html)

議題

  • 緊急事態宣言の延長について

会見要旨

 それでは、本日の議題2件について説明します。

 まず、緊急事態宣言延長についてです。
 緊急事態宣言が今週、5月4日(月曜日)に、全国一律で5月31日(日曜日)まで延長され、本日、愛媛県から5月11日(月曜日)以降の対策が発表されました。感染拡大の回避行動では、これまで必要のない外出は、できるだけ控えていただくようお願いしてきました。市民の皆さんのご協力に感謝しています。
 5月11日(月曜日)以降は、一つ目、帰省、旅行、出張など、県外、特に感染拡大地域への外出、二つ目、密閉、密集、密接の「三つの密」のある場への外出、三つ目、繁華街の接待を伴う飲食店などへの外出は、今後も自粛をお願いします。また、買い物は最小限の人数で、混雑時を避けてください。
 合わせて、市内での感染のリスクがゼロになったわけではありません。引き続き、一つ目、こまめな手洗いや定期的な換気、十分な栄養と休養で健康管理など、うつらないよう自己防衛をお願いします。二つ目、体調不良のときは自宅療養し、他人と接するときは距離をとるなど、うつさないよう周りに配慮」お願いします。

 次に、イベントについてです。
 全国的かつ大規模なイベントは、中止または延期など、慎重な対応を行います。参加者が50人以内の小規模なイベントは、体調不良の方のほか、海外や感染拡大地域から来訪、帰省して2週間以内の方の参加をお断りし、3密回避などの感染防止対策をして開催します。

 次に、市有施設です。
 5月10日(日曜日)までの休館、休業を県管理施設と同じく、3密回避などの感染拡大防止対策をさらに徹底し、5月11日(月曜日)以降、準備が整った施設から、順次、開館、利用を再開します。特定警戒都道府県から来訪、帰省し、2週間以上経過していない方のご利用は、これまでと同様にご遠慮ください。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで