このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和2年4月27日 ゴールデンウィーク中の市民の皆さんへのお願い のページです。

本文ここから

令和2年4月27日 ゴールデンウィーク中の市民の皆さんへのお願い

更新日:2020年4月27日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年4月27日(月曜日) 午後1時30分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:15人

議題

  • ゴールデンウィーク中の市民の皆さんへのお願い

会見要旨

 最後に、本市の繁華街の大街道や銀天街の通行量は、4月に大きく減少しており、休日の交通量は、前の年、平成31年と比べるとマイナス80%になっています。また、休日を4月19日(日曜日)、平日を4月16日(木曜日)に、調査地点は3カ所で、それぞれ正午から夕方4時までの4時間の通行量を計測した結果、前の年、平成31年と比べると大街道一番町口が休日78%減、平日52%減。銀天街千舟口が休日80%減、平日47%減。銀天街4丁目西口が休日82%減、平日47%減となっています。また、中心部を走る路面電車も4月15日(水曜日)時点で前の年と比べ、マイナス70%と聞いています。
 こうした結果を見ても、市民の皆さんが外出自粛に協力いただいているのが分ります。感染防止にご理解いただき感謝しています。地域で感染拡大防止対策を強力に進めるには、引き続き、市民の皆さんのご協力が必要です。5月6日(水曜日・休日)までゴールデンウィーク中も特に、感染の拡大を回避する行動で、

 一つ目、うつらないよう自己防衛をお願いします。手洗いや定期的な換気など、基本的な感染予防対策はもちろん、「三つの密」の場は徹底して避けてください。特に、全国的にクラスターが多数発生している「繁華街の接客を伴う飲食店等」の利用は自粛をお願いします。

 二つ目、うつさないよう周りに配慮をお願いします。自らが感染しているかもしれないという意識を持ち、咳エチケットを徹底するほか、会話では一定の距離を保つなど、配慮をお願いします。体調が悪い時は自宅で安静に過ごしてください。

 三つ目、県外や不要不急の外出自粛をお願いします。特に、ゴールデンウィークを迎えましたが、帰省や旅行など、例年のように都道府県をまたいで移動することを、極力、避けるようにしてください。また、県内市内においても、不要不急の外出を控えるなど、感染拡大防止のため、十分留意して行動してください。加えて、買い物に出かける人数を必要最小限に絞るとともに、混雑時を避けてください。公園などに出掛ける際には少人数で混雑時を避け、人と人との距離を適正にとってください。
 
 感染拡大の防止にご協力いただきますようよろしくお願いします。説明は以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.