このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市長の部屋 の中の 記者会見 の中の 令和2年4月11日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市6事例目/松山市5事例目関係) のページです。

本文ここから

令和2年4月11日 新型コロナウイルス感染の確認について (松山市6事例目/松山市5事例目関係)

更新日:2020年4月11日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年4月11日(土曜日) 午後5時30分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:14人

【報道資料】 新型コロナウイルスの感染を確認しました:6事例目関係(県内14事例目関係)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/honbu2020041117301.html)

【報道資料】 新型コロナウイルスの感染を確認しました:5事例目関係(県内11事例目関係)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/honbu2020041117302.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染の確認について

会見要旨

 昨晩、4月10日(金曜日)、本日、4月11日(土曜日)、市内で新型コロナウイルスの感染者が、新たに2名確認されました。
 本市で6例目、14人目の感染者で30代男性、会社員の方1名と、本市の5例目の濃厚接触者で、職場の同僚で30代女性、会社員の方1名です。本市で15人目の感染者になります。感染された方にお見舞い申し上げます。

 まず、昨日、4月10日(金曜日)に陽性が確認された6例目の方は、4月2日(木曜日)に38℃の発熱の症状があり、4月6日(月曜日)にAとB、2カ所の医療機関を受診されました。いったん解熱したものの、4月9日(木曜日)に39℃の発熱があったため、昨日、4月10日(金曜日)に再びB医療機関を受診したところ、肺炎の症状がみられたため、「帰国者・接触者外来」を受診してPCR検査を実施し、昨夜10時頃、陽性の検査結果の報告がありました。現在、ご本人に発熱や咳の症状はみられません。本日、4月11日(土曜日)、感染症指定医療機関に入院する予定です。
 現時点で濃厚接触者は、同居のご家族3名を把握しており、自宅待機を要請し、健康観察を行っています。本人の海外や県外への訪問歴の有無を含め、詳しい行動歴や、ご家族以外の濃厚接触者などは、入院後に聞き取る予定です。

 次に、本日4月11日(土曜日)に先ほど検査で陽性が確認された5例目の濃厚接触者である職場の同僚は、一昨日4月9日(木曜日)から自宅待機を要請し、松山市保健所が健康観察を行っていた方です。4月9日(木曜日)の夜から発熱(38℃)と咳の症状が発生したため、本日検査を実施しました。
 今のところ、ほかの濃厚接触者である会社の同僚7名は、健康状態にかわりはないと聞いています。引き続き、積極的な疫学調査や健康観察などで感染状況を把握し、適切に対応していきます。

 市民の皆さんに重ねてお願いします。最も感染拡大のリスクを高める環境である
 (1) 換気の悪い密閉空間
 (2) 人が密集している
 (3) 近距離での会話や発声が行われる
という3つの条件が同時に重なった場合の「3つの密」をできるだけ避け、ご自身の感染リスクを下げるのはもちろん、多くの方の命を救うことにつながるとご理解をいただき、引き続き、うがい、手洗い、栄養や睡眠、咳エチケットなどに気を付け、必要のない外出は、できるだけ控えていただくなど一人一人ができる対策の徹底に努めていただきますようお願いします。
 また、緊急事態宣言の対象地域になっている7都府県をはじめ、感染が拡大している地域からのご家族の帰省や、これらの地域への訪問をできるだけ控え、やむを得ず訪問する場合は、極力、外出や不特定多数の方との接触を避けるなど、感染予防と感染拡大の防止に、ご協力をよろしくお願いします。
 国では、本日の対策本部会議で「繁華街の接客を伴う飲食店」への外出の自粛について、特措法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域以外の道府県にも拡大すると報道され、先ほどの県の中村知事の会見でも、「他県では、こうした場所から感染が広がったと発表もされており、こうした場所は、もともと3密になりやすい場所で、これまでお願いしてきたとおり、県民の皆さんに、いわゆる3密を避ける行動を改めて認識を深めていただき、賢明な行動をお願いしたい」と発言がありました。
 松山市民の皆さんに、私からも重ねて、感染拡大を防止する行動に協力をよろしくお願いします。
 説明は以上です。協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.