令和2年4月8日 新型コロナウイルス感染症への緊急対策について

更新日:2020年4月8日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。
※児童扶養手当の支給は、支給月の前月、前々月分を支給しています。

  • 日時:令和2年4月8日(水曜日) 午後4時00分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:10人

 
 

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/sharousi.html)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/1297512020.html)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/coronarishi.html)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/covid-soudan.html)

(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/hodo/202004/1523112020040811.html)

議題

  • 新型コロナウイルス感染症への緊急対策について

会見要旨

 次に、先週、3月31日(金曜日)にお知らせした「新型コロナウイルス感染症への緊急対策」のうち、雇用調整助成金の申請手続の代行にかかる、本市独自で実施する、費用の支援は、昨日、4月7日(火曜日)から開始し、国の雇用調整助成金の市が上乗せ助成の申請は、明日、4月9日(木曜日)から開始します。
 また、松山市独自で、売上が減少している中小企業などの資金繰りを支援する、無利子で保証料不要の融資制度と、経営や労働に関する相談窓口の強化も、明日、4月9日(木曜日)から開始します。
 中小企業診断士や社会保険労務士など専門家が、土曜日も含み、火曜、木曜、土曜日と、資金繰りや従業員の雇用など、企業のさまざまな相談に応じる機会を増やします。

 また、新型コロナウイルスの経済支援で、ひとり親家庭への5月の児童扶養手当の支給日を早めます。新型コロナウイルス感染症が全国的に広がっている状況や、緊急事態宣言などで経済や社会活動の自粛が求められ、サービス業やパートなど非正規な立場で就業されている方は収入が減少していることや、新年度は子育て世帯で支出が増える時期であることを考慮し、ひとり親家庭などの家計を支援するため、児童扶養手当の支給日を5月11日(月曜日)から5月1日(金曜日)に早めます。これは、3月、4月分を支給するので、ある程度のまとまった金額になり、できるだけ早めに支給ができればという思いです。
 説明は以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで