令和2年3月6日 濃厚接触者などの新型コロナウイルス感染の検査結果について (松山市1事例目関係)

更新日:2020年3月11日

※この動画は、松山市長 記者会見の冒頭(市長説明)のみを掲載しています。

  • 日時:令和2年3月6日(金曜日)午前8時45分から
  • 場所:本館3階第1会議室
  • 記者数:14人

議題

  • 濃厚接触者などの新型コロナウイルス感染の検査結果について

会見要旨

昨日の会見で、検査中とお伝えしていた看護師と職場の同僚の方、全員の陰性が確定しましたのでお知らせします。
昨日の会見で、「濃厚接触者は、同居の家族1名、市の急患医療センターに勤務した医師と看護師それぞれ1名、職場の同僚22名、合わせて25名おり、同居の家族、医師、同僚11名の計13名は、陰性と確認され、残りの看護師1名と同僚11名、合わせて12名の検査を実施している」とお伝えしました。
その後、会社から、申し出があり、さらに1名の同僚の方を加え、計13名の検査を実施し、13名の陰性が確定しました。
その結果、3月4日(水曜日)に確認された感染者の濃厚接触者24名、濃厚接触者に準ずる医師と看護師それぞれ1名、合わせて26名全員の陰性が確定しました。
現時点では、松山市内で新型コロナウイルスの感染拡大は見られないと判断しています。
今後も、スピード感を持って調査などを行い、迅速に情報を公表していきます。
市民の皆さんには、引き続き、普段どおり、うがいと手洗い、栄養や睡眠、咳エチケットなどに気を付け、冷静な対応をお願いします。
報告は以上です。

お問い合わせ

秘書課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館3階

本文ここまで

サブナビゲーションここから

記者会見

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで