このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 手続 の中の 国民健康保険 の中の 過去の健康講座(保健事業) の中の こくほ・生活改善チャレンジ講座2017「高尿酸血症からあなたのからだを守ろう」を開催します(講座終了) のページです。

本文ここから

こくほ・生活改善チャレンジ講座2017「高尿酸血症からあなたのからだを守ろう」を開催します(講座終了)

更新日:2018年2月2日

※2017年11月19日、講座を開催しました。たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。新規ウインドウで開きます。(開催の様子はこちらをご覧ください)

概要

  • 高尿酸血症は血液中の尿酸が高い病気で、生活習慣病の一つです
  • 尿酸が高いと痛風関節炎を起こすことはよく知られていますが、他にも腎障害を起こしたり、糖尿病・高血圧・脂質異常症といった他の生活習慣病を呼び込む危険因子ともなります。
  • 松山市を含めた愛媛県は全国と比べても尿酸値が高い方が多い所です。
  • 今回下記のとおり、高尿酸血症についてのチャレンジ講座を開催します。ぜひこの機会に正しい知識を得て、将来にわたってご自分のからだを守っていきませんか。

プログラム

プログラム
日程
講演内容
講師
11月19日(日曜日) 13:30〜15:30

「高尿酸血症からあなたのからだを守ろう」

愛媛大学大学院
消化器・内分泌・代謝内科学 講師 三宅 映己先生

※受付時間:13:00〜13:30

場所

  • 松山市保健所 消防合同庁舎 6階大会議室
    (松山市萱町六丁目30番地5)

(駐車場の数には限りがあります)

対象と定員

  • 高尿酸血症・痛風に関心がある人
  • 定員100名(先着順)

費用

  • 無料

持ってくるもの

  • 筆記用具等

申込み方法

  • 11月13日(月曜日)までに下記の電話またはFAXあてに必ずお申込みください。
  • 準備の都合上、当日受付はできません。
  • なお申込みは先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。

【申込み・お問合せ先】
松山市役所 国保・年金課  総務・医療制度担当(6番窓口)

  • 電話 948−6375  受付時間:8:30〜17:15 (土日・祝日・年末年始を除く)
  • FAX 934−2631(参加ご希望の方のお名前・ご住所・電話番号・生年月日をご記入ください

開催チラシ

広報まつやま(2017年11月1日号)

  • 新規ウインドウで開きます。10面に開催案内を掲載しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

国保・年金課 総務・医療制度担当(6番窓口)
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館3階
電話:089-948-6376  FAX:089-934-2631
E-mail:kokuhonenkin@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.