このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 産業 の中の 産業創出 の中の 過去の事業 の中の 「まつやま地域内発型経済活性化推進事業」(えひめイズム感性価値創造ショップ) のページです。

本文ここから

「まつやま地域内発型経済活性化推進事業」(えひめイズム感性価値創造ショップ)

更新日:2016年5月23日

えひめイズムは平成24年3月10日(土曜日)に、松山市委託事業の終了に伴い、いったん閉館いたしました。
4月からは「株式会社エイトワン」による運営となります。

事業概要

えひめイズム内部
えひめイズム内部

51万人の人口を有する松山市は、愛媛県及び四国において最大の消費地であり、消費の中心である労働人口層や観光客が数多く存在しています。そこで、松山市内を中心とする愛媛県内の潜在的将来性の高い農林水産物やその加工品など、様々な地域産品を松山市内で数多く流通させ、消費市場としての更なる魅力創造やその活性化を図ると共に、大量消費圏への流通拠点としての足がかりを作ることを目指します。

※本事業は、「ふるさと雇用再生特別交付金」・「愛媛県ふるさと雇用再生事業」に基づき実施しています。

えひめイズム外観
えひめイズム外観

【3つの主な柱】

1.産地−消費地間流通業務(地元産品の市場開拓、流通促進業務)

  • 産地と消費地を結ぶコーディネート機能
  • 広報活動
  • 各種イベント・商談会の開催(パイロットスペースの有効活用)

2.地域産品の市場調査・市場開発業務

  • 必要な市場調査・市場開発を行う。

3.潜在的将来性の高い地域産品を取り扱うパイロットスペースの企画・運営(販路創出・育成事業)

 名称:えひめイズム(所在地:松山市大街道三丁目2-45)

イズムドーナツ
イズムドーナツ

  • 松山市中心部に地域産品を訴求するえひめイズム(パイロットスペース)を設け、その企画・運営を行う。
  • 取り扱う商材は松山市を中心とした潜在的将来性の高い愛媛県内の農林水産物やその加工品など
  • このえひめイズム(パイロットスペース)での商談・PR・販売等を通じて、本格的な販路拡大につなげる。
  • その他、ロープウェイ通りの商店等との共同事業(イベント等)の企画・運営

まつやま農林水産物ブランド認定品目に関する活動

松山長なすパスタ
松山長なすパスタ

「松山長なす」を使用したパスタを開発しました。
えひめイズム内のカフェで販売しました。
※平成22年8月上旬から10月末まで販売しました。

松山一寸そらまめケーキ
松山一寸そらまめケーキ

「松山一寸(いっすん)そらまめ」を使用したパウンドケーキを開発し、平成22年6月から7月の間、えひめイズム内・土曜夜市にて販売しました。
※季節商品の為、現在は販売しておりません。

松山市産品に関する活動

焼ドーナツ
焼ドーナツ

松山市伊台地区で作られているライムを使用した焼ドーナツを販売しています。

 ライム味のほかにどぶろく味と七折小梅味の3種類あります。

中島産品に関する活動

中島産ひじきパスタ
中島産ひじきパスタ

「中島産ひじき」を使用したパスタを開発しました。

えひめイズム内のカフェで販売しています。
※平成22年11月1日から販売を開始しました。

イベント紹介(すべて終了しています)

えひめイズム:感性価値創造ショップin東京表参道(平成24年2月2から4日)

首都圏の消費者へ愛媛県産農林水産物の関心喚起を目的とした「えひめカフェ」プロジェクトの一環として、カフェに併設しているギャラリースペースにて「えひめイズム」が期間限定(平成24年2月2日から4日)で出張出店いたします。
 (備考)「えひめカフェ」のイベントは、平成24年2月2日から平成24年3月3日まで実施します。

城山 門前まつり(平成23年11月3日)

 この日はロープウェー商店街が歩行者天国となり、商店街の各所でさまざまなイベントが開催されました。

えひめ・まつやま産業まつり「すごいもの博」(平成23年10月22・23日)

城山公園で開催されました、えひめ・まつやま産業まつり「すごいもの博」にブース出展いたしました。

えひめのこだわり えひめイズムフェア(平成23年10月11日から17日まで)

えひめイズム感性価値創造ショップでは、10月11日から17日まで松山三越1階アトリウムコートにて今回第2弾として、「えひめのこだわり えひめイズムフェア」が開催されました。
 それぞれの出展者のこだわりの逸品や熱い思いが詰まった逸品がならびました。

フェアの様子です。(1)
フェアの様子です。(1)

フェアの様子です。(2)
フェアの様子です。(2)

フェアの様子です。(3)
フェアの様子です。(3)

フェアの様子です。(4)
フェアの様子です。(4)

「えひめのてみやげ えひめイズムフェア」(平成23年8月9日から15日)

えひめイズム感性価値創造ショップでは、8月9日から15日まで松山三越1階アトリウムコートにて「えひめのてみやげ えひめイズムフェア」を開催しました。

 愛媛県内のこだわりの工芸品や食品を展示、販売しました。また、日替わりでさまざまなイベントを開催しました。お盆休みということもあって、多くのお客さまにお越しいただきました。

フェアの様子です。(1)
フェアの様子です。(1)

フェアの様子です。(2)
フェアの様子です。(2)

フェアの様子です。(3)
フェアの様子です。(3)

フェアの様子です。(4)
フェアの様子です。(4)

「愛媛の食フェア」(平成23年4月6日から19日)

えひめイズム感性価値創造ショップでは、4月6日から19日まで東京の伊勢丹新宿店7階の「イセタンダイニング」において「愛媛の食フェア」を開催いたしました。

 伊勢丹新宿店のレストラン・イセタンダイニングにおいて、松山産アンチョビのパスタをはじめ、松山産ライムの米粉ドーナツ、ご当地おにぎり、鯛めし、道後ビール、みかんジュース等、愛媛県内の14社がこだわりの食を提供し、食の素晴らしさ(海の恵み・山の恵み)を首都圏でアピールしました。

愛媛の食フェア(1)
愛媛の食フェア(1)

愛媛の食フェア(2)
愛媛の食フェア(2)

「真之まめ復活!松山・中島の魅力を再発見」(平成22年11月6・7日)

真之まめ
真之まめ

えひめイズムでは、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の中で登場する、秋山真之の母手作りの「はじき豆」の商品開発支援を行いました。松山・中島産のはじき豆を使用し、外袋は伊予絣を採用しています。

実演の様子です。
実演の様子です。

当日は、「ほうろく」を使っての製作実演・試食も行いました。

中島で話題の「みかんまんじゅう」や、まつやま農林水産物ブランド認定品目「ぼっちゃん島あわび」が丸ごと1個入った「忽那(くつな)水軍カレー」も登場し、イベントを盛り上げました。

みかんまんじゅう
みかんまんじゅう

忽那(くつな)水軍カレー
忽那(くつな)水軍カレー

お問い合わせ

地域経済課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
電話:089-948-6547
E-mail:chiikikeizai@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の事業

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.