このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 産業 の中の 農林水産業 の中の 生産振興 の中の 高収益作物次期作支援交付金(第4次公募)のご案内 のページです。

本文ここから

高収益作物次期作支援交付金(第4次公募)のご案内

更新日:2021年8月12日

交付金の公募は終了しました。

高収益作物次期作支援交付金(第4次公募)とは

令和3年1月から3月に発令された新型コロナウイルス感染症のまん延防止のための緊急事態宣言に伴い売上減少の影響を受けた高収益作物について、国は国内外の新たな需要等に対応する観点から、次期作に前向きに取り組む農業者を支援します。

今回の支援対象品目となる高収益作物

国が指定している支援対象品目は次の高収益作物
●メロン、つまもの類(大葉、わさび、葉じぞ等)、香酸カンキツ(レモン、すだち、かぼす、ゆず等)、切り花

支援対象となる農業者

令和3年1月から3月の支援対象品目の売上が、基準年(前々年もしくは平年)の同時期より減少した農業者
【留意点】第4次公募の支援対象は令和3年1月から3月の緊急事態宣言による影響を受けた農業者が行う次期作の取組です。従って、第3次までの公募で既に交付金を受け取った農業者も第4次公募による支援を受けることができます。

支援内容

次期作の支援単価

  1. 基本単価:5万円/10a(中山間地域は5.5万円/10a)
  2. 高集約型品目の単価:80万円/10a、又は、25万円/10a

※単位面積当たりの経営費が著しく高い施設栽培の品目(切り花など)に限ります。また、こ場合の施設は加温装置(空調装置)又は潅水装置がある施設に限ります。(いわゆる雨除けハウスは除きます。)

支援には次の取組を2つ以上実施するなど要件があります。

高収益作物の次期作に向けた取組例

  • 生産・流通コストの削減の取組
  • 種苗、肥料、農薬等の資材の導入
  • 土づくり・排水対策等の取組
  • 作業環境の改善の取組
  • 事業継続計画の策定

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。高収益作物次期作支援交付金(第4次公募)農林水産省ホームページ(外部リンク)

高収益作物次期作支援交付金の交付を希望される方は松山市地域農業再生協議会までお問い合わせください。

松山市地域農業再生協議会(農水振興課内)
電話番号:089-948-6568

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農水振興課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6568
E-mail:nousuisinkou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.