このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 産業 の中の 農林水産業 の中の 鳥獣 の中の 国内での鳥インフルエンザの発生に伴う市民の皆様へのお願い のページです。

本文ここから

国内での鳥インフルエンザの発生に伴う市民の皆様へのお願い

更新日:2020年9月18日

養鶏農家並びに愛玩鶏飼養の皆様へ

1.日常の鶏の観察を十分に行い、次のような異常の早期発見に努め、異常が認められたら速やかに下記の連絡先までお問合せください。
 ○ 死亡率の増加
 ○ 顔腫れや産卵率低下、呼吸器症状、下痢症状 など

2.野鳥等の野生動物の鶏舎内への侵入を防止し、野鳥等の糞に汚染されているおそれのある水(山水、ため池など)は与えないようにしましょう。

3.鶏舎の洗浄と消毒を徹底し、むやみに部外者を鶏舎内へ入れないようにしましょう。

4.鶏に触れたり、排泄物を処理した後には、手指等の洗浄を十分に行いましょう。

  • 必要以上に不安を持たないで、飼育している愛玩鶏は最後まで責任をもって飼いましょう。

市民の皆様へ

1.野鳥が多数死亡する異常を発見した場合には、下記の連絡先までお問合せください。

2.死亡野鳥等を処理する場合は素手で触れず、ゴミ袋を二重にして納め、一般ゴミとして出してください。また、その取り扱い後には、十分な手洗浄を行いましょう。

3.鶏卵、鶏肉を食べることにより、鳥インフルエンザウイルスが人に感染することは世界的にも報告はありませんので、冷静な対応をお願いします。

関連情報

連絡先

連絡先一覧表

鳥インフルエンザ、養鶏に関すること

愛媛県 中予家畜保健衛生所

TEL 089-984-1440

鳥インフルエンザ、養鶏に関すること

松山市 農水振興課

TEL 089-948-6568

ペット鳥類に関すること

松山市 生活衛生課

TEL 089-911-1862

鶏肉・卵など食品衛生に関すること

松山市 生活衛生課

TEL 089-911-1856

人の感染に関すること

松山市 保健予防課

TEL 089-911-1815

死亡野鳥等の処分・回収に関すること

松山市 清掃課

TEL 089-921-5516

お問い合わせ

農水振興課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
電話:089-948-6565
E-mail:nousuisinkou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.